サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > フォト > ラリーシーンを席巻したスポーツクワトロS1など、アウディ先進の歴史

ここから本文です

ラリーシーンを席巻したスポーツクワトロS1など、アウディ先進の歴史

ラリーシーンを席巻したスポーツクワトロS1など、アウディ先進の歴史

Audi スポーツ クワトロ

Audi スポーツ クワトロ S1

「Audi スポーツクワトロ S1」は、「Audi ラリークワトロ」の進化形として1984年からWRC(世界ラリー選手権)に投入されたマシン。1090kgの軽量ボディや476psにパワーアップされた5気筒ターボにより、0-100km/h加速は3.1秒をマークした。最高速度は240km/h。また、空気圧で作動するシーケンシャル・トランスミッションは、現在のSトロニックの先駆けとなるテクロノジーでもある。展示車両は、WRCで2度のチャンピオンに輝いたヴァルター・ロール選手が実際にドライブしたもの。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します