現在位置: carview! > 編集記事 > コラム > 不評だった「モテしぐさ」をやってみたらとても幸せな気持ちになれた

ここから本文です
コラム 2019.4.19 レポート:伊達軍曹

不評だった「モテしぐさ」をやってみたらとても幸せな気持ちになれた

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
不評だった「モテしぐさ」をやってみたらとても幸せな気持ちになれた
  • 不評だった「モテしぐさ」をやってみたらとても幸せな気持ちになれた
  • 不評だった「モテしぐさ」をやってみたらとても幸せな気持ちになれた
  • 不評だった「モテしぐさ」をやってみたらとても幸せな気持ちになれた

写真:Newnow

運転中の「モテしぐさ」ではどうにも不評だった

10年ほど前、とある車雑誌の編集者として「運転中のモテしぐさ」みたいなタイトルの小特集を担当した。女性を横に乗せてドライブする際、果たして男はどんな立ち居振る舞いをすればモテるのだろうか? ということを探る小企画である。

そしてわたしなりに考えてみた10個ほどの「モテしぐさ」を、事前のリサーチとして何人かの女性(20代~30代)に見てもらった。

結果はおおむね好評だったが、ひとつだけ、どうにも不評なしぐさがあった。

いや不評というか、正確には「別にどうでもいいし」みたいな反応しか得られなかったのだ。

今ひとつ不評だったモテしぐさとは「手を挙げ返す」というものだ。

走行中に進路などを譲ってもらった場合、多くのドライバーは相手に対して「ども!」「サンキュッ!」ぐらいのニュアンスでサッと手を挙げる。

そういうわたしもつい先ほど、伝説のすた丼屋から都道に出る際に、停止して進路を譲ってくれたドライバーに対して「ありがとっ!」との気持ちを込めて挙手をした。

しかしこういった場合、挙げられたほうのドライバーはたいていノーリアクションである。

別に怒っているわけではないのだろうが、ややムスッとした無表情のままでいるか、せいぜい「……うむ」というニュアンスでわずかにうなずくのみだ。

別にそれが悪いわけではない。こちらとしても、特に返礼を期待して手を挙げるわけじゃない。だが……と思う。

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します