サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > フォト > BMW、X5とX6に高性能版MモデルおよびMパフォーマンスモデルを設定

ここから本文です

BMW、X5とX6に高性能版MモデルおよびMパフォーマンスモデルを設定

独BMWは10月2日、フルモデルチェンジした新型ハイパフォーマンスSUV「X5 M」およびクーペタイプのSUV「X6 M」を発表した。

昨年のパリモーターショーでデビューした新型「X5」と「X6」に、待望のMモデルが追加される。ベースモデルに対してスペックが一段と引き上げられているうえ、最近の例にならってさらなる高出力バージョン「Mコンペティション」が設定されるのもニュースだ。

搭載する4.4リッターV8ツインターボは、排気量こそ先代と変わらないものの、最高出力が600馬力(先代比+25馬力)、Mコンペティションでは625馬力(同+50馬力)にまで高められ、8速ステップトロニックATを介して4輪を駆動。Mコンペティションでは0-100km/h加速を先代より0.4秒早い3.8秒(ノーマルは3.9秒)でこなす実力を誇る。これらの値はすべてX5 MとX6 Mで共通だ。

BMWファンなら気付いたかもしれないが、新たなパワーユニットはM Gmbhの代表作M5と同じスペック。0-100km/h加速はボディ形状などの影響で0.5秒劣るが、こうした点でもX5 MとX6 Mを正真正銘のMと呼んで何ら差し支えないだろう。フロント21インチ、リア22インチという大径ホイールを履く足回りも、ニュルブルクリンク北コースを始めとする世界のサーキットでチューニングしたという。

インテリアは、すべてがメリノレザーで覆われるダッシュボードなど、シリーズの頂点にふさわしいラグジュアリーな仕立て。また、ヘッドレスト一体型のMマルチファンクションシートにはヘキサゴンキルティング加工が施され、ヘッドアップディスプレイなどには専用グラフィックが用意される。

参考まで英国価格はX5 Mコンペティションが110,610ポンド(約1,470万円)、X6 Mコンペティションが113,310ポンド(約1,500万円)と発表されている。実車は11月23日に開幕するロサンゼルスオートショーで世界初公開され、来年4月には販売が開始される見込み。国内にもそう遠くない時期に導入されるだろうから期待して待ちたい。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します