サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > フォト > アウディ スポーツの新型R8 スパイダー、TT RS、RS 3 セダンを日本初披露

ここから本文です

アウディ スポーツの新型R8 スパイダー、TT RS、RS 3 セダンを日本初披露

TT RS クーペ/TT RS ロードスター

3代目TTのトップモデルである、TT RSクーペ/TT RS ロードスターは新設計のオールアルミ製2.5L 直列5気筒ターボを搭載。排気量は先代と同じながら、最高出力は+60psの400ps、最大トルクは+30Nmの480Nmまで高められている。動力性能は0-100km/h加速がクーペで3.7秒(先代比-0.4秒)、ロードスターで3.9秒(同-0.3秒)、最高速度はリミッターにより250km/hに制限される(標準仕様)。トランスミッションは7速DCT(Sトロニック)が組み合わせられる。

エンジンで特徴的なのは、従来型よりも26kg軽量化され、全長も50cm未満というコンパクト設計。結果、車両重量が抑えられるとともに、前後の重量配分も改善されているという。また内部のフリクションを低減する新機構や、ポート噴射と直噴だけでなく、噴射の角度、持続時間も最適に制御するデュアルインジェクションシステムも採用されている。

デザイン面では、ハニカムグリルを採用し「quattro」ロゴを配したシングルフレームグリルが印象的。リヤビューでは、テールリッドに装着された専用スポイラーが目を引く。また、アウディの量産モデルでは初採用となるマトリクスOLED(有機発光ダイオード)を用いた3Dデザインのテールライトをオプションで設定した。

次のページ>>TT RS クーペ スペック

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します