サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > フォト > てんとう虫から最新レヴォーグ&WRX S4 まで、スバル安全技術の歩みを展示

ここから本文です

てんとう虫から最新レヴォーグ&WRX S4 まで、スバル安全技術の歩みを展示

テーマは「事故ゼロを目指して60周年」

ヘリテージカーイベント『オートモビル カウンシル 2017』において、スバルは「事故ゼロを目指して60周年」をテーマにした展示を行った。

スバル初の軽乗用車「スバル360」をはじめ、「事故ゼロ」に向けた取り組みの最新技術である、「アイサイト・ツーリングアシスト」を搭載した「レヴォーグ」「WRX S4」を展示し安全技術の取り組みを提示する。

■AUTOMOBILE COUNCIL 2017
日時:2017年8月4日(金)~8月6日(日) 9:00~18:00
会場:幕張メッセ 4・5 ホール
http://automobile-council.com/

・・・・・・・・・・

スバル360

次のページ>>モデル解説

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します