サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > フォト > Xデーは8月5日(金)、アバルト124スパイダーが日本デビュー

ここから本文です

Xデーは8月5日(金)、アバルト124スパイダーが日本デビュー

アバルト124スパイダーが、来たる8月5日(金)に日本デビューを迎える。日本初披露の舞台は、幕張メッセで開催される「AUTOMOBILE COUNCIL 2016(オートモビル カウンシル 2016)」。“クラシック・ミーツ・モダン”をコンセプトに掲げ、日本の自動車文化やヘリテージの魅力を発信する、クルマ好きのための濃い~イベントだ。

アバルト124スパイダーは、マツダ ロードスターの兄弟車であるフィアット124スパイダーの高性能版。エンジンはロードスターの1.5リッター直4(131ps/150Nm)に対し、アバルトの手が入ったフィアット製1.4リッター直4ターボ“マルチエア”(170ps/250Nm)を搭載する。ギアボックスは、6速シーケンシャルシフトの“Esseesse(エッセエッセ)・スポーツシーケンシャル”と6速MTが用意されるようだ。また、スタイリングはもちろん、ハンドリングや足回りなどにもアバルト独自のチューニングが施されている。果たして、その走り味はどんなものなのか? 価格や今秋とされている発売日にも注目だ。

さらに日本法人のFCAジャパンはディーラーネットワークの再編成を行い、7月1日(金)から全国79ヶ所のフィアット正規ディーラーをアバルトも扱う「フィアット/アバルト(+地名)」ディーラーへと変更。アバルト124スパイダーの正式デビューに向け、着々と準備を整えている。

■AUTOMOBILE COUNCIL 2016(オートモビル カウンシル 2016)

会期:2016年8月5日(金)~ 8月7日(日)9:00~18:00
※5日(金)の9:00~12:00はプレスタイムのため一般入場不可
会場:幕張メッセ 2・3ホール(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)
公式サイト:http://www.automobile-council.com/

【合わせて読みたい】
初代NAから現行NDの「RF」まで…新旧ロードスターを写真で紹介

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します