サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > フォト > 情報解禁! ホンダ、新型FCVやオデッセイハイブリッドなどを披露へ

ここから本文です

情報解禁! ホンダ、新型FCVやオデッセイハイブリッドなどを披露へ

ホンダは9月30日、第44回東京モーターショー2015(一般公開日:10月30日~11月8日)の出展概要を発表した。

今回は市販版となる「新型FCV」をはじめ、日本初公開の「NSX」や「シビック タイプR」、年末までに発売となる「オデッセイ ハイブリッド」などが披露される。またフランクフルトショーで話題となった「プロジェクト2&4」も凱旋帰国する。

※このページの写真は新型FCV(仮称)

新型FCV(仮称)[ワールドプレミア]

昨年12月に発売されたトヨタの燃料電池車「MIRAI」に続き、いよいよホンダ製の燃料電池車「FCV(仮称)」がデビューする。東京モーターショーの会場では、(仮称)の文字が外れ、「正式車名」や「価格」などが発表される予定だ。

MIRAIとの大きな違いは、FCスタックを含むパワートレインをV6エンジンと同等サイズまでコンパクト化し、そのすべてをボンネット内に集約したパッケージ。より従来のクルマに近い形とし、他カテゴリーへの車種展開も見据えているところがポイントだ。乗車定員もMIRAIより一人多い、5人乗車とされた。

FCスタックへの充填時間はMIRAIと同じく3分程度。一充填での走行距離はMIRAIの650kmを上回る、700km以上を達成したという。駆動用バッテリーはMIRAIのニッケル水素に対し、リチウムイオンを採用。モーターは最高出力130kWを発生し、ドライブモード選択で「ノーマル」と「スポーツ」を選ぶことができる。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します