サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > フォト > フェラーリ GTC4ルッソ T日本上陸。V8ターボにダウンサイズ&FR仕様に

ここから本文です

フェラーリ GTC4ルッソ T日本上陸。V8ターボにダウンサイズ&FR仕様に

フェラーリ・ジャパンは3月16日、昨秋のパリモーターショーでワールドプレミアしたフェラーリ GTC4ルッソ Tを日本初披露した。GTC4ルッソの6.3L V12から、フェラーリの4シーターモデルとして初の3.9L V8に換装され、駆動方式もAWDからFRへと変更されている。価格は2970万円。なお、AWD版のGTC4ルッソも引き続き併売されるようだ。

ダウンサイズでも見劣りしない動力性能

カリフォルニアTと共通ながら、最高出力610ps、最大トルク760Nmまで引き上げられた3.9L V8ターボを搭載。GTC4ルッソの6.3L V12と比較すると、最高出力は-80psだが最大トルクは+63Nmと上回る。また、FR仕様への変更にともなう軽量化によって乾燥重量は50kg軽い1740kgとなり、前後重量配分も46:54とリア寄りに設定。4WSとダイナミックコントロールシステムなどにも専用設定が施され、動力性能は0-100km/h加速が3.5秒(GTC4ルッソ:3.4秒)、最高速度は320 km/h以上(同:335km/h)を実現しているという。

パワーと燃費を最適制御

「インターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤー2016」を受賞したこのV8ターボのトピックのひとつは、可変ブーストマネージメントの採用だ。これは選択されたギアごとに最適なトルクを発生させるよう制御し、エンジン回転の上昇とともにパワーを増すピックアップ性能と最適な燃料消費をもたらすというもの。このトルクコントロールによって低速時の加速性能を高めるとともに、高めのギアではギア比を高く設定することが可能となり、現行モデルのV12エンジンよりも燃費を30%向上させているという。

次のページ>>スペック

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します