サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > マーケット > 新型RAV4がSUVトップ3入りで存在感を示す【ボディタイプ別売れ筋・4月】

ここから本文です

新型RAV4がSUVトップ3入りで存在感を示す【ボディタイプ別売れ筋・4月】

コンパクト/ハッチバック:アクアが4ヶ月ぶりに首位に

ハッチバック/コンパクトカー部門は、計6万6443台で登録車全体に占める割合は、前月から0.9ポイントアップの36.5%に達した。目立った動きとしては、首位が入れ替わり、前月に1位だった「日産 ノート」を、「トヨタ アクア」と「トヨタ ヴィッツ」が抜いた。

アクアは7764台を登録し、4ヶ月ぶりに首位に返り咲いた。これに続いた2位「トヨタ ヴィッツ」は、7437台を登録。とはいえ、3位「ノート」との差はわずか32台で、4月は1位から4位までがいずれも7000台レベルでしのぎを削る接戦となった。

4位に入ったのは「トヨタ ルーミー」。前月比81.4%とトップ5のなかでは落ち込みがもっとも少なく、順位をひとつアップすることに成功した。5位には「ホンダ フィット」が入った。

おすすめのニュース

サイトトップへ