現在位置: carview! > 編集記事 > コラム > どうしたら減らせる? 高齢者の交通事故、ながらスマホ運転、渋滞……

ここから本文です
コラム 2016.11.19 レポート:清水 和夫

どうしたら減らせる? 高齢者の交通事故、ながらスマホ運転、渋滞……

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
どうしたら減らせる? 高齢者の交通事故、ながらスマホ運転、渋滞……
  • どうしたら減らせる? 高齢者の交通事故、ながらスマホ運転、渋滞……
  • どうしたら減らせる? 高齢者の交通事故、ながらスマホ運転、渋滞……
  • どうしたら減らせる? 高齢者の交通事故、ながらスマホ運転、渋滞……

ダイナミックマップ基盤企画株式会社 代表取締役社長 中島 務氏のプレゼンテーション、「ダイナミックマップ基盤企画株式会社の概要と今後の展望」より引用(一部加工)

高齢者の事故防止に自動運転が期待されている

高齢者が軽トラックを運転中に小学生の男児をはねて死亡させた事故が報道され、社会問題として指摘されている。こうした問題に対して今期待されているのが、自動運転に資する運転支援システムだ。すでに2000年頃から自動車業界と政府は事故を予防できるシステムの開発に積極的に取り組んできたが、最近は自動運転(部分的かつ限定空間であっても)実現の気運が高まり、こうした高齢者の事故を防ぐ効果がさらに高まると期待されている。

たしかに、運転スキルが低下した高齢者には、AIや各種センサーを活用すれば、より安全な運転をサポートできるだろう。日本では2018年ごろに政府と自動車業界が一丸となって取り組む自動運転の戦略(内閣府主導の「SIP」)の成果として「ダイナミックマップ」が完成し、地図サプライヤーなどに提供される。従来のカーナビと違ってトンネルでも山間部でも利用でき、その精度は10センチ以内と正確で、基本となる詳細な地図情報の上に、交通情報や災害情報など複数のレイヤーを重ねることが可能だ。

詳細な地図があると、間違って高速道路を逆走したり、商店街の歩道を走ったりしても、すぐにドライバーへ警告できるし、初歩的な自動システムと連携することでエンジンを止めたり、ブレーキに介入することも可能だ。緊急時に限ったものでも、人のミスや運転能力の低下を補うことができる。

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • tak*****|2016/11/19 10:06

    違反報告

    逆走や誤進入はセンサーやらで警告すればいい
    アクセルとブレーキの踏み間違い防止には、オートマチック不可にしてマニュアルミッション車しか乗れなくすればいい
    オートマ限定では無く、マニュアル限定!
    それが運転操作できないなら免許証返納!
  • gra*****|2016/11/19 10:26

    違反報告

    いくら技術の進歩により事故防止の手立てを取っても、運転する人間が馬鹿になってきている以上、無駄とは言いませんが本末転倒ではないでしょうか。
    世の中をなめている風潮を無くすための再教育と厳罰しかありません。面倒ではありますが免許更新時にはもっと時間を取って法令、実地のテストをすべきだと思います。
  • mok*****|2016/11/19 10:22

    違反報告

    完璧な車が各メーカーから出されました!
    …って近い将来宣伝されても、全ての高齢ドライバーの方が買い替え出来るワケでもないし。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します