三菱 i-MiEV のみんなの質問

解決済み
回答数:
15
15
閲覧数:
298
0

数年前、軽自動車やコンパクトカーって100万円前半で新車が買えませんでしたか?

中には100万円以下のもありませんでしたか?
なんとなくそんな記憶があるのですが、最近の軽自動車を見ていると、170万とかするのがたくさんあってびっくりします。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

ベストアンサーに選ばれた回答

今でも車両価格で,100万円以下の車種はあります。

スズキ・アルト・F:847,800円
ダイハツ・ミライースB・842,400円

ちなみに,自動ブレーキ装備車でも,100万円以下であります。

スズキ・アルト・F:869,400円
ダイハツ・ミライースB SA3・907,200円

一方で,こんなに高い軽自動車もあります。

ホンダ・S660・α:2,180,000円
ホンダ・N-BOX・カスタムGEXターボHS4WD:2,080,080円
ダイハツ・コペンセロ(5MT):2,127,600円
三菱・i-MiEV・X:2,624,400円

つまり,軽自動車の種類が多岐に渡っています。
安いのもあれば高いのもあるのが現在の軽自動車です。
ただ,消費者としては,安いグレードより高いグレードを
欲しく思うのが当然かも知れません。

回答の画像

質問者からのお礼コメント

2018.2.18 13:48

謝謝!謝謝!謝謝!

その他の回答 (14件)

  • 数年前って10年以上前ですよね…
    モノの値段というのは年々上がっていくのが常識で
    装備云々を別にしても変わりません

  • 安全装備、電装関係部品の増加のためでしょうね^^;。

    価格的な扱いは、コンパクトカーと大して変わらなくなりましたね。

    それでも税金と車庫証明、高速料金はまだ優遇されていますよ。

  • 高齢者の事故が多くなり、最近の車は以前に付いてなかったような安全装備が標準で付いているから高くなってるようです。

    私も軽は100万ちょいで買えると思っていましたから正直ビックリしています。

  • 色んな理由から高くても売れるんですよね。

    アパートやマンション住まいで1台しか持てない
    スペースが狭いので車もタイヤも小さい方が便利
    となると1台で買い物から遠出まで賄える高機能な軽が欲しい

    近場の足車でしかなかった軽自動車に、普通車と同じ役割を求める客が増えているので、普通車と同じ値段でも売れると。

  • 高齢者及び下手くそ用に新しい支援機能が付きまくってるからなw
    軽でも自動ブレーキとかって、パッと見そこだけ見たら高級車やんw

  • 今でもありますよ。100万円以外で買える物が。
    もちろん、ABS・エアバッグ・エアコン・パワーウインドー・パワーステアリング等の最低限の装備は標準で付いてます。
    高い軽自動車は、装備が過剰なんですよ。必要ない機能が多すぎる。

  • 基本的には付加価値が上がってるからでしょうね。

    数年前じゃプリクラッシュセーフティ関係の機能なんて付いてませんからね。

  • そうですね、10年くらい前ですかね?

    ここ最近は、少なくとも、150万ってイメージですね・・・

    最上級グレードだと、200万もくだらないとか・・・

    ぶっちゃけ、最新の自動ブレーキとかが付いたので、それによる価格上昇ですね・・・
    それ以外にも、ハイブリッド化(スズキの場合はマイルドハイブリッドではありますが・・・)、スマートキーとか、下手すりゃクルコンとかもかな?

    自分が車を乗り始めた頃は、最低価格の軽なんて、60~70万で買えた記憶があります。
    今でもそんな軽があるんですかね・・・

  • 基準が厳しくなったからです。
    基準をクリアするため費用分が上がっています。

    一切の装備品をオプションとできるなら、相当に価格は低くなるはずですよ。

  • 物価というのは上昇するものです。
    インフレといいますが。
    そうでないと社員の給料を上げられません。
    でも、日本の物価はあまり上がりません。
    少し前までデフレ・スパイラルなんて言われてました。
    日本だけです。
    7~10年前、ロンドンの道路建設作業員のランチ代のインタビューで、日本円換算で2000円弱でした。
    日本と外国の差を思い知りました。

    世界の物の価格は上がってるのです。
    自動車を作る原材料もです。
    軽自動車も安い価格で販売していくのは難しいのです。
    小型車や普通車も同様です。
    2L以下の小型車でも300万円を越えるのもあります。

    エンジンオイルも上がりました。
    某ホームセンターで4L千円のオイルは5割も上がり、どこでも千円以下のはなくなりました。
    タイヤもバッテリーも同様です。
    値上げを見越してオイルは7~8年前の千円時代に買いだめしておきましたよ。

    コーヒーの粉も以前は500g入りで、たまに50g増量セールもありましたが、今は多くても450g入りです。
    ヨーグルトも同様です。
    納豆も55g入りも有りましたが今は多くても45gです。

    価格は上がってなくても量は減ってるので、実質値上げです。

    値上げ傾向は10年くらい前からで、質問者が気が付かなかっただけです。

1 2
「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
三菱 i-MiEV 新型・現行モデル

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

三菱 i-MiEVのみんなの質問ランキング

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離