現在位置: > > > > > ホンダCR-Z、話題になり、受注も多いみたいで...

『ホンダCR-Z、話題になり、受注も多いみたいで...』:ホンダ CR-Z

解決済みホンダCR-Z、話題になり、受注も多いみたいです。 私も検討しようかと思いますが、どうもふに落ちない点があります。

ホンダCR-Z、話題になり、受注も多いみたいです。 私も検討しようかと思いますが、どうもふに落ちない点があります。①ハイブリッドですが、同クラスの一般車より燃費はいいですが、プリウスよりかなり劣るように思います。
②スタイルは別として、あの居住性能と同等であれば、他の一般車でも同じ燃費はだせるような気がします。
③これは好みですが、街中を走るセカンドカーしかならないのでは!

以上ご意見ください。

ベストアンサーに選ばれた回答

話題性ある新車に乗るということと、
実用性・有用性を求めることとは分けて考えれば、
取り敢えず購入したら如何でしょうか。
強いてそろばん勘定するなら、駄目なら直ぐ売れば損も小さい。
プリウスとの燃費比較ですが、
プリウスは燃費測定の指定速度までモーターで走る測定対応というのがあるように見えます。
信号停止や低速渋滞があれば、一般ガソリン車との差は更に出るはず。
プリウスやインサイトはハッチバックセダン、
大した荷物も積めず、燃費以外目的がない。
ミニバン、SUV、スポーツならコンセプト持てる。

回答一覧

9件中1~9件を表示

  • 認識自体にそもそも間違いがあるので意見させていただきます。

    1,CR-Zはハイブリッド機構を「走りの楽しみ」へ振り分けています。
    なので、燃費云々を気にされるような方でしたら、プリウスとかミラ・アイドリングストップとかあるので、そちらを買った方が良いのでは?

    2,居住性能(空間のこと?)で燃費が変わるとは、初めて聞きました。
    「スタイルは別として、」←いやいや、スタイルで燃費が変わる(空気抵抗など)のでは?

    3,あれれ??
    それ言っちゃうなら、そもそも4人ちゃんと乗れるクルマをご検討されたほうが腑に落ちるんじゃないのでしょうか・・・・・??

  • そう思うなら買わなきゃいいだろ
    わざわざアホ晒しに来なくても

  • c17175941さん
    う~~~ん、辛らつなこと言うねえ。でも真理をついている。
    でかい発電機、モーター、バッテリー、コンピューター沢山積んで、そして30万円もするバッテリーは5年後とに交換なんて車はエコでも何でもないってことだな。そんな車ってどこの車だ?

  • >どうもふに落ちない点があります
    あなたの理解不足が原因。

    CR-Z/プリウスの比較自体がナンセンスであることは
    ↓の意見で理解できるはず。

    理解できない頭の持ち主は興味持つ必要ないのでは?

  • アンチ・ハイブリッ党さんに賛成!

  • ①燃費第一のクルマではありません。プリウスとは根本的なコンセプトが違います。
    ②そりゃぁ状況やドライバーの技術によっては一般車でもCR-Zを上回れるかも知れません。でもやはり同じ条件ならばハイブリッドがあった方が有利でしょう。というかCR-Zのような形のクルマ、現行車でありましたっけ?
    ③独身や夫婦ならファーストカーとしても充分使えると思いますよ。アフターパーツメーカーもCR-Zに関してはやる気満々でしょうから、サーキットやジムカーナで走らせても面白いかも知れません。

  • ①プリウスは、モーター単独でも走行できるシステム。CR-Zはエンジンが主、モーターはエンジンの補助。
    よって、燃費はプリウスに分があります。
    ②各メーカーの1500ccクラスでは、良くて18km/Lぐらい。ホンダのFitでも20km/L。
    価格も200万以下なので、単純に考えれば割高かもしれない。(装備の優劣は含んでいません。)
    ③CR-Zは、実質2人乗り。家族持ちの方には不向きな車種です。これを割り切ってる人が購入しているはず。

  • ①実燃費の比較と車のタイプ・ターゲットを考慮に入れての感想でしょうか?

    ②実燃費の比較と渋滞路含めての感想でしょうか?

    ③セカンドカーにするならもっと小さい車にすると思います。
    ハイブリッドである必要もありません。距離走らないと差額で元取れないので。

    MTが4割と言う事で、すでに購買層がプリウスとは別だと思いますよ。

    燃費だけ比較するのは意味がないと思います。

  • まず、CR-Zはハイブリッドとスポーツ性能の両立を目指した車であって、燃費を最重視した車ではありません。またハイブリッドは燃費が良いという認識が蔓延していますが、減価償却の事を考えるとフィットなどよりも高価であり、ハイブリッドというシステム自体が単なるステータスとしてしか機能していないのが事実です。環境の面でも、希少金属を大量に使用したバッテリーを積む以上は環境破壊と同じです。ですから本当に経済的でエコなクルマが欲しいのであれば、現時点ではコンパクトなエンジン車が一番なんです。ですから、実用性よりも「持つ歓び」を求める人が購入するスペシャリティーカーみたいな位置づけなんでしょうね。

    アンチ・ハイブリッ党

9件中1~9件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

中古車選びの不安にサヨナラ! Hondaの「U-Select」に注目の理由

ダイハツロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

マイカー登録はこちら

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

強力洗浄&撥水効果 クリーン&リペル

中古車ホンダ CR-Zアクセスランキング
  1. 1位 1.5 アルファ
    1.5 アルファ
    688,000円(千葉)
  2. 2位
    無限RZ 300台限定車 オーバーフェンダー
    2,250,000円(千葉)
  3. 3位
    1.5 アルファ
    698,000円(千葉)
  4. 4位
    1.5 アルファ ブラックレーベル
    698,000円(福岡)
  5. 5位
    1.5 アルファ
    590,000円(千葉)

※2020年4月3日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)