現在位置:carview! > 編集記事 > フォト > フォルクスワーゲンが上海で発表する次世代コンセプトカーが自動運転なのに走りも凄そう

ここから本文です

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • ike*****|2017/04/19 06:48

    違反報告

    まぁ、コンセプトレベルやね。
    ハンドル格納 → 自動運転とか、360馬力で最高速180km/hとか。
    ハンドル格納する必要ないし、そんな事したら危なくて仕方ない。
    本気で機械任せの自動運転が可能と思ってないくせに、潜在ユーザーにエセ先進性を見せるためのギミック。
    「自動運転も可能。但し、条件付き」とは言わない。
    360馬力で180km/hって、ギアボックスが無いからだと思うけど、EV用ミッション4速は見せないのね?
    2025年の電気自動車は、電気を効率よく使う為のミッションが乗っかるのは常識。
    そうすれば、航続距離の向上と、360馬力、最高速250km/hでリミッター作動ぐらいは楽に出る。
  • bty*****|2017/04/18 20:27

    違反報告

    ゴルフというとFFガソリンモデルしか想像しないけれど、
    FFはエンジンとトランスミッションがあるからストラット式サスペンションしか載せられない。
    しかしEVとなることでエンジンとミッションに取られていたスペースは大幅に余裕ができ、
    サスペンションの配置の自由度が一気に上がったということか。

    ストラット頂部を左右近づけ寝かせることで、オフセットスプリングどころかショックアブソーバもオフセットできるから、ストロークがスムーズになるかもね。

    それと、電気式ショックアブソーバというところもとても気になります。
  • axi*****|2017/04/20 18:40

    違反報告

    もし中国で自動運転が出来たら、世界中どこへもっていっても大丈夫。

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します