現在位置: carview! > 編集記事 > マーケット > シエンタ登場でミニバン絶好調 【ボディタイプ別売れ筋】

ここから本文です
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セダン:カローラアクシオが3ヶ月連続で首位をキープ

セダン部門は2万0693台で、シェアは前年に比べ8.6%から9.2%へと上昇している。車種別では4月のマイナーチェンジで販売を伸ばし、3ヶ月連続で首位となった「トヨタ カローラアクシオ」のがんばりが目立っている。

2位は「トヨタ クラウン」。販売台数は3717台と堅調なセールスを持続している。クラウンの一番の売れ筋は「アスリート」のハイブリッド仕様で全体の約32%と3人に1人が選んでいる計算だ。

3位の「ホンダ グレイス」は、6月にガソリン車を追加設定したが、ハイブリッド車とガソリン車の比率は82:18と、燃費34.4km/Lを誇るハイブリッド車が大多数を占めている状況だ。

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します