サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > コラム > カスタムの祭典に新潮流? ゴリゴリ系とオラオラ系の合間に見えたもの - 東京オートサロン

ここから本文です

カスタムの祭典に新潮流? ゴリゴリ系とオラオラ系の合間に見えたもの - 東京オートサロン

改造車が大好きなヤンキーだけが集まるイベントではない

「今さら車に凝るなんてダサい。特に改造車趣味はひたすらダサいし恥ずかしい」

異論反論もあろうかとは思うが、自動車趣味に対する世間的なイメージは2020年の今、残念ながらおおむね上記のような感じであろう。

もしもそうであるならば、改造車に関する日本最大級の祭典である東京オートサロンは「ダサさの極北」に位置していることになる。

まあ確かに筆者も、オートサロンの会場内でヤンキー魂丸出しな改造車を見ているといたたまれない気分になってしまうので、「改造車趣味=ダサい」という世間の認識に対してあえて強く反論しようとも思わない。

だがここ最近の東京オートサロンは昔ながらのオラオラ系改造車だけでなく、カワイイ系というかPOP系というかギア(道具)系というのか、そういった世間一般にもウケそうなカスタマイズや、それに関連するグッズ類の展示などもわりと活発になっている。

そのことだけは、「東京オートサロン=下品な改造車が大好きなヤンキーが大量に集まるイベント」と認識しているお茶の間の奥さまたちにも、ぜひぜひお伝えしたいのである。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します