サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > マーケット > 高級モデルのレクサスLSがセダン上位へ。日産車ランキング返り咲き 【ボディタイプ別売れ筋・11月】

ここから本文です

高級モデルのレクサスLSがセダン上位へ。日産車ランキング返り咲き 【ボディタイプ別売れ筋・11月】

フルモデルチェンジしたレクサスLSが急上昇

新車の検査不正問題の影響などを受け、2ヶ月連続で前年を割り込んでしまった11月の新車マーケット。市場の動きは少なかったが、存在感を発揮したモデルもある。たとえば10月にフルモデルチェンジした「レクサスLS」。超高級車にも関わらず11月はセダン市場の上位に食い込んできた。

また日産からは、前月に鳴りを潜めていたモデルがランキング上位に戻ってきて、全部で4モデルがトップ5入りを果たしている。ボディタイプ別では母数が減るために、市場のミクロな動きも際立って見える。

こうした動きに合わせて市場のトレンドにも若干変化が見られた。これまで好調だったミニバン市場はやや縮小し、代わりにセダン市場が今年一番の規模にまで拡大した。さっそく各市場に起こった変化を眺めていこう。

おすすめのニュース

サイトトップへ