サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > フォト > 日本導入予定の「508」&「508 SW」の実車をチェック 「リフター」は導入検討中

ここから本文です

日本導入予定の「508」&「508 SW」の実車をチェック 「リフター」は導入検討中

パリMS、プジョーは「508」のワゴンモデル「508 SW」をワールドプレミアしました。「508」は先代から設定されたモデルで、数字的に言えばそれまでの「407」と「607」の中間にあたりますが、「607」の後継モデルはなく、現時点ではプジョーのフラッグシップモデルとなります。

「508」は一見セダン風ですが、ファストバックスタイルの5ドアでリアに大きなハッチがあります。「508 SW」は全長も「508」より28mm長いだけのいわゆるシューティングブレーク風にまとめられています。日本には来年導入予定となっています。

そして気になるのが「リフター」です。日本ではルノーのカングーが人気なだけに相性が良さそうですが、ただいま導入検討中とのこと。シトロエンのベルランゴと共に期待度高といったところです。

プジョーブースにて実車を撮影してきましたので、フォトでどうぞ。

※このページの写真:プジョー 「508 SW」 リアのラゲッジ部分がショートデッキ仕立て。いわゆる「シューティングブレーク」タイプ。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します