現在位置: > > プジョー

プジョー リフター

プジョー情報
フランスのプジョーは、19世紀末に自動車製造を始めた世界最古参の自動車メーカーのひとつ。現在は同じフランスのシトロエンを傘下に収め、「PSA・プジョーシトロエン」グループを形成している。プジョーといえば、「猫足」と呼ばれる、しなやかな足回りを持つコンパクトカーがイメージされるが、ラリーや耐久レースなどの競技分野でも好成績を残している。ラインアップはコンパクトクラスの208や、ステーションワゴンのバリエーションも持つ308をはじめ、4シーター・メタルトップオープンの308CCなどの個性的な車種も展開している。

プジョー カタログ

プジョーの発売中の新車一覧

英数 ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行 ハ行 マ行 ヤ行 ラ行 ワ行

その他の人気条件で選ぶ

プジョー車 口コミ・評価

  • 派手さは無いけどジワっと感じる良い車 投稿日: 2020年1月22日
    投稿者: atsushi245 さん 総合評価: 5.0

    メーカー・モデル: プジョー 308SW (ワゴン)

    グレード: SW テックパックエディション ブルーHDi_RHD(EAT_1.5) 2019年式 乗車形式: マイカー

    相対的に見てエンジン、足回り、ボディ剛性のバランスがとても良い車だと思います。 街乗りもそうですし高速走行時の安定性も素晴らしいです。 燃費も良くトランクの容量も大きいので、荷物を沢山積んで遠出する人にはとてもオススメの車だと思います。 暖かくなってこの車で遠くにキャンプにいくのが楽しみです。 現行モデルは末期に突入していると思いますが、そのためディーラーからの値引きも大きいのでコスパは最高です。 [ 続きを見る ]

  • 15年間乗りました 投稿日: 2020年1月19日
    投稿者: hohotateman さん 総合評価: 5.0

    メーカー・モデル: プジョー 406 セダン

    グレード: セダン_Sport_LHD(AT_2.2) 2000年式 乗車形式: 過去所有

    〇サイドミラーを折り畳んだ時に、前方へ折れるという笑ってしまうような動作が2~3回あったが、それもフランス車の愛嬌と思えてしまう。基本は丈夫なようで、走れなくなったのは、7万㎞位でクラッチが憤死してJAFのお世話になったことくらいです。 〇LHDのマニュアルは非常に楽しい。ACの不安や補器類の部品調達に不安がなければ、そして、持病の腰痛が無ければ(MTなので)もう少し乗っていたかった。 [ 続きを見る ]

  • 一か月ほど乗ったので 投稿日: 2020年1月18日
    投稿者: リーパー00 さん 総合評価: 5.0

    メーカー・モデル: プジョー 508

    グレード: GTライン_RHD(AT_1.6) 2018年式 乗車形式: マイカー

    スタイルは文句なしです。 ガソリンでも足が長く900kmくらいはイケそうです。電子制御サスペンションがはっきりと性格が変わるのもよく、スポーツモードはカッチリします。 エンジン、トランスミッションはスムーズです。 [ 続きを見る ]

プジョー車に関するみんなの質問

  • プジョー508の競合車は? 注目!
    508はクラスレスと感じさせるデザインの内外装ですね。 クルマに詳しくない人から見ればいったい価格はいくらなのか、と思わせるほどのインテリアデザインやエクステリアの質感。 凄く高級に見える人もいるでしょ...
  • プジョーのエンブレムはライオンですか? 注目!
    ライオンです。 元々が金物製造業で、頑丈な金物をイメージさせるところが由来になっています。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

※当情報の内容は各社により予告なく変更されることがあります。(株)リクルートおよびヤフー株式会社は当コンテンツの完全性、無誤謬性を保証するものではなく、当コンテンツに起因するいかなる損害の責も負いかねます。コンテンツもしくはデータの全部または一部を無断で転写、転載、複製することを禁じます。

※表示されている価格は販売地域や装備内容によって変わります。また消費税を含まない場合もあります。詳細はメーカーまたは取扱販売店にお問い合わせください。

※新車時価格はメーカー発表当時の価格です。

カタログ情報は「カーセンサーnet」から情報提供を受けています。カーセンサー

プジョーの人気アクセスランキング
2020/1/24更新

  1. 308308
  2. 208208

pitte

東京オートサロン2020特集コンパニオン

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

東京オートサロン2020特集

ダイハツ ロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

ニュース・新車・中古価格をメーカー毎にまとめてチェック!!

オールシーズンタイヤ3選を試してみた

マイカー登録はこちら

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。