サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > マーケット > アクア、ヴィッツなど好調 コンパクト市場拡大【ボディタイプ別売れ筋・7月】

ここから本文です

アクア、ヴィッツなど好調 コンパクト市場拡大【ボディタイプ別売れ筋・7月】

セダン/ファストバック:クラウンが首位プリウスに迫る

セダン/ファストバック市場は全体で2万7496台となり、登録車全体に占めるシェアは12.3%。前月比では1555台拡大した。

トップ5の順位は前月と変わらず、1位「プリウス」、2位「クラウン」、3位「カローラアクシオ」、4位「カムリ」、5位「プレミオ」の順。7月もトヨタ車がトップ5を独占した。

注目したいのは、首位のプリウスと2位クラウンの台数差。6月は2台に4454台の開きがあったが、7月はクラウンが前月比71%増と大幅に伸びて、その差が1355台まで縮まった。この調子でクラウンの好調が続けば、不動と思われた市場リーダーのプリウスから首位を奪回する可能性もあるかもしれない。