現在位置: carview! > 編集記事 > コラム > レクサスLC専用生産ラインで量産とは違う新たな試みを見た

ここから本文です
コラム 2017.5.1 レポート:島下 泰久 / 写真:トヨタ自動車

レクサスLC専用生産ラインで量産とは違う新たな試みを見た

  • みんカラ つぶやく
レクサスLC専用生産ラインで量産とは違う新たな試みを見た
  • レクサスLC専用生産ラインで量産とは違う新たな試みを見た
  • レクサスLC専用生産ラインで量産とは違う新たな試みを見た
  • レクサスLC専用生産ラインで量産とは違う新たな試みを見た
  • レクサスLC専用生産ラインで量産とは違う新たな試みを見た
  • レクサスLC専用生産ラインで量産とは違う新たな試みを見た
  • レクサスLC専用生産ラインで量産とは違う新たな試みを見た
  • レクサスLC専用生産ラインで量産とは違う新たな試みを見た
  • レクサスLC専用生産ラインで量産とは違う新たな試みを見た
  • レクサスLC専用生産ラインで量産とは違う新たな試みを見た
  • レクサスLC専用生産ラインで量産とは違う新たな試みを見た
  • レクサスLC専用生産ラインで量産とは違う新たな試みを見た
  • レクサスLC専用生産ラインで量産とは違う新たな試みを見た
  • レクサスLC専用生産ラインで量産とは違う新たな試みを見た
  • レクサスLC専用生産ラインで量産とは違う新たな試みを見た
  • レクサスLC専用生産ラインで量産とは違う新たな試みを見た
  • レクサスLC専用生産ラインで量産とは違う新たな試みを見た
  • レクサスLC専用生産ラインで量産とは違う新たな試みを見た
  • レクサスLC専用生産ラインで量産とは違う新たな試みを見た
  • レクサスLC専用生産ラインで量産とは違う新たな試みを見た

元町工場 LC専用ファイナルアッセンブリーライン

プレミアムスポーツカーメーカーの最新工場にも通じる環境

先日、話題の新型車レクサスLCの生産を行なうトヨタ自動車元町工場の「LC専用生産ライン」を見学した。これまでレクサスの工場と言えば、北九州は訪れたことがあったが、元町は初めてである。

元町工場の操業開始は1959年。当時「東洋一の自動車工場」と呼ばれたこの工場では、かつてはクラウンはじめ様々なモデルを生産してきたが、近年では手作りに近い少量生産モデルの生産も多く手掛けている。たとえばトヨタMIRAI、レクサスLFAといったモデルだ。レクサスにとってLCが、単なるラインナップのうちの1台ではないということが、このことからも伝わってくる。

訪れたのはファイナルアッセンブリーライン。塗装済みのホワイトボディに内外装部品、パワートレイン、サスペンション、電装系などのパーツを取り付けて、1台のクルマとして仕上げていくラインである。

建屋に入ると、壁や床、天井などが純白でまとめられていた。しかも自然光が多く入り、室内は明るい雰囲気。空調の騒音も抑えられているといい、確かに整然とした印象が強い。工場にありがちな匂い、組み立てやロボット操作の音などが、ほとんどしないのも特徴。数十分居ただけの見学者にとってもそうなのだから、働く方々にとっては本当に有り難いことだろう。この辺りは、プレミアムスポーツカーメーカーの最新工場、たとえばマクラーレンや、R8を生産するアウディスポーツ、ホンダNSXの工場などにも通じるものがあると感じた。

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • mat*****|2017/05/02 03:10

    違反報告

    自動車評論家は車だけじゃなく工場にもいちゃもん付けるようになったのか?
  • tas*****|2017/05/01 18:09

    違反報告

    この元町工場の記事がやたらに多いのは何故?
  • mr2*****|2017/05/01 13:48

    違反報告

    粉塵、ミスト、騒音、異臭、薄暗く空調設備の無い劣悪な環境で膨大なノルマを課せられて
    働いているTAKUMIはどう思うのか?

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します