新車価格(税込)

285.6335.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

29.8428.0万円

中古車を検索

グレード情報ゴルフ ヴァリアント

ユーザーレビュー190件ゴルフ ヴァリアント

ゴルフ ヴァリアント

  • 頑丈なボディ
  • 維持費が安い
  • 室内空間が広い

平均総合評価

4.5
走行性能:
4.2
乗り心地:
4.1
燃費:
4.1
デザイン:
4.4
積載性:
4.5
価格:
4.0

専門家レビュー4件ゴルフ ヴァリアント

所有者データゴルフ ヴァリアント

  • グレード所有ランキング上位3位

    1. TSI ハイライン_RHD(DSG_1.4)
    2. TSI ハイライン_RHD(DSG_1.4)
    3. TSI ハイライン_RHD(DSG_1.4)
  • 人気のカラー

    1. シルバー
  • 人気の駆動方式

    AWD
    全輪駆動
    FF
    前輪駆動
    FR
    後輪駆動
    MR
    後輪駆動(ミッドシップエンジン)
    RR
    後輪駆動(リアエンジン)
  • 男女比

    男性
    93.0%
    女性
    5.7%

    その他 1.0%

  • 人気の乗車人数

  • 居住エリア

    1. 関東地方 42.4%
    2. 近畿地方 18.1%
    3. 東海地方 12.6%
  • 年代

  • 年収

車両データと所有者データの数値はマイカーデータとPayPayカードのデータのデータを集計したもの。無回答を除く。

中古車相場 ゴルフヴァリアント

平均値を表示しています。

ゴルフヴァリアント

ゴルフヴァリアントの中古車平均本体価格

156.0万円

平均走行距離44,366km

買取情報ゴルフ ヴァリアント

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

リセール価値ゴルフ ヴァリアント

走行距離別リセール価値の推移

ゴルフ ヴァリアント
グレード:
TSI ハイライン_RHD(DSG_1.4)

5年後の売却予想価格

新車価格

346.0万円

売却予想価格

19.9万円

新車価格の 6%

年間平均走行距離
  • 5千km
  • 1万km
  • 2万km
年間平均
走行距離
2025年
1年後
2027年
3年後
2029年
5年後
2031年
7年後
5千km 54万円 37万円

20万円

新車価格の
6%

3万円

新車価格の
1%

1万km 52万円 31万円 9万円 0万円
2万km 48万円 18万円 0万円 0万円

リセール価値のデータは、弊社が独自に算出した参考データであり、将来性・正確性等を保証するものではありません。

このクルマについて ゴルフ ヴァリアント

2014年1月

■2014年1月
フォルクスワーゲンはゴルフⅦをベースに開発されたステーションワゴンのゴルフヴァリアントを2014年1月6日に発売すると発表した。新型ゴルフヴァリアントは、フォルクスワーゲンの最新設計モジュールである“MQB”を採用した2番目のモデルとなる。

外観デザインはゴルフと同様にシャープなラインを特徴とするようになり、全高を抑えて全幅を拡大するなど、ワイド&ローのスタイリッシュなプロポーションを作っている。後方まで伸びたルーフラインが使い勝手の良いワゴンを連想させるものとしている。

そのラゲッジスペースの容量は、標準状態で605リッター、後席を倒した状態では1620リッターと、クラスを超えた容量が確保した。スペースそのものもフラットでスクエアな使いやすいものとされている。

搭載エンジンは1.2リッターと1.4リッターの直噴ターボ仕様のTSIで、基本的にゴルフと共通だが、ゴルフの1.4リッターに設定のなる気筒休止(ACT)はヴァリアントには設定されていない。全車7速DSGとの組み合わせだ。

このパワートレーンにはスタート/ストップ機構(アイドリングストップ機構)やエネルギー回生機構などが採用され、1.4リッターで19.5km/L、1.2リッターでは21.0リッターという低燃費を実現している。

安全装備の充実度も特筆すべきポイントで、9つのSRSエアバッグを始め、プリクラッシュブレーキシステム、マルチコリジョンブレーキシステム、レーンキープアシストなど、先進的な安全装備が備えられている。

またゴルフの発売時点では間に合わなかった純正カーナビは、ディスカバー・プロと呼ぶ新世代版がオプション設定で用意された。

グレードは1.4リッターがハイライン、1.2リッターがコンフォートラインという2グレードで主要な安全装備や快適装備はハイラインに標準装備され、コンフォートラインには一部がオプション設定されている。

ハイライン用には、電動サンルーフ、電子制御サスペンション、本革シートなどがオプション設定されている。

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。