新車価格(税込)

379.9415.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

79.2290.0万円

中古車を検索

グレード情報ゴルフ オールトラック

歴代モデル1件ゴルフ オールトラック

ユーザーレビュー52件ゴルフ オールトラック

ゴルフ オールトラック

  • コストパフォーマンスが良い
  • 運転が楽しい
  • キャンプに使える

平均総合評価

4.4
走行性能:
4.5
乗り心地:
4.1
燃費:
3.0
デザイン:
4.5
積載性:
4.6
価格:
4.1

所有者データゴルフ オールトラック

  • グレード所有ランキング上位3位

    1. TSI 4モーション_RHD_4WD(DSG_1.8)
    2. TSI 4モーション アップグレードパッケージ_RHD_4WD(DSG_1.8)
    3. TSI 4モーション マイスター_RHD_4WD(DSG_1.8)
  • 人気のカラー

  • 人気の駆動方式

    AWD
    全輪駆動
    FF
    前輪駆動
    FR
    後輪駆動
    MR
    後輪駆動(ミッドシップエンジン)
    RR
    後輪駆動(リアエンジン)
  • 男女比

    男性
    93.2%
    女性
    5.7%

    その他 1.0%

  • 人気の乗車人数

  • 居住エリア

    1. 関東地方 41.2%
    2. 東海地方 8.8%
    3. 信越・北陸地方 8.0%
  • 年代

  • 年収

車両データと所有者データの数値はマイカーデータとPayPayカードのデータのデータを集計したもの。無回答を除く。

中古車相場 ゴルフオールトラック

平均値を表示しています。

ゴルフオールトラック

ゴルフオールトラックの中古車平均本体価格

183.2万円

平均走行距離44,776km

買取情報ゴルフ オールトラック

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

リセール価値ゴルフ オールトラック

走行距離別リセール価値の推移

ゴルフ オールトラック
グレード:
TSI 4モーション_RHD_4WD(DSG_1.8)

5年後の売却予想価格

新車価格

379.0万円

売却予想価格

92.2万円

新車価格の 24%

年間平均走行距離
  • 5千km
  • 1万km
  • 2万km
年間平均
走行距離
2025年
1年後
2027年
3年後
2029年
5年後
2031年
7年後
5千km 118万円 105万円

92万円

新車価格の
24%

79万円

新車価格の
21%

1万km 115万円 96万円 77万円 59万円
2万km 109万円 78万円 48万円 17万円

リセール価値のデータは、弊社が独自に算出した参考データであり、将来性・正確性等を保証するものではありません。

このクルマについて ゴルフ オールトラック

2017年5月

■2017年5月
フォルクスワーゲングループジャパンは、「VWゴルフオールトラック」を2017年5月25日にマイナーチェンジして、同年5月29日より販売を開始した。

エクステリアデザインでは、バンパー前後のデザインを刷新。フェンダー奥まで切れ込んだ新デザインのヘッドライトにより、よりシャープなフロントマスクとなった。また、LEDヘッドライト、LEDテールランプを標準装備した。LEDテールランプはウインカーが流れるように光る「ダイナミックターンインジケーター」をヴァリアント同様に採用した。

装備については、12.3インチ大型ディスプレイのデジタルメータークラスター「アクティブインフォディスプレイ」をオプション設定した。グラフィック表示のメーターはドライバーの好みに応じて数種類のモードから選択可能だ。純正インフォテイメントシステム「ディスカバープロ(オプション)」と連動したマップをより大きく映し出すことで視認性を高めている。

ラジオシステムの「コンポジションメディア」は6.5インチから8インチに、「ディスカバープロ」も8インチから9.2インチにサイズアップ。ジェスチャーコントロール機能が備わり、スクリーン手前で手を左右に動かすだけでホームメニューの切り替えやラジオの選局などが行える。

同乗者がラジオの操作やナビゲーションの目的地検索ができるスマートフォン向けアプリ、「フォルクスワーゲンメディアコントロール」も5月29日より配信される。これにより各種オンラインサービスの「フォルクスワーゲンカーネット」と相まって、インフォテイメントシステムとスマートフォンの連携によって利便性を向上させている。

運転支援システムについては、渋滞時追従支援システム「トラフィックアシスト」を標準装備。従来からのプリクラッシュブレーキシステム「フロントアシスト」には、新たに歩行者検知機能が追加されている。

同年7月20日には一部仕様変更を実施し、純正インフォテイメントシステム「コンポジションメディア」と「ディスカバープロ」の機能を向上した。

2018年1月1日には価格改定を実施した。

2019年1月1日には価格改定を実施した。

■2019年6月
フォルクスワーゲングループジャパンは、ゴルフオールトラックに特別仕様車「Meister(マイスター)」を設定して、2019年6月4日に発売した。

「マイスター」は“パークディスタンスコントロール(フロント/リヤ、前進/後退時衝突軽減ブレーキ機能付)”と“Park Assist”を標準装備して、安全性を強化した。またVolkswagen純正ナビゲーションシステム“Discover Pro”やダイナミックコーナリングライトなどを装備したほか、デンマークのハイエンドオーディオメーカー「Dynaudio」と共同開発したプレミアムサウンドシステム“Dynaudioサウンドシステム”を新たにオプション設定した。

2020年1月1日には、一部グレードの価格改定を実施した。

2020年5月1日には価格改定を実施した。

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。