現在位置: > > > > > 軽自動車(トールワゴン)を買うならスズキワゴンR...

『軽自動車(トールワゴン)を買うならスズキワゴンR...』:ダイハツ ムーヴコンテ

解決済み軽自動車(トールワゴン)を買うならスズキワゴンR(フレア同型)かスズキMRワゴン(モコ類似型)かダイハツムーヴ(ステラ同型)

軽自動車(トールワゴン)を買うならスズキワゴンR(フレア同型)かスズキMRワゴン(モコ類似型)かダイハツムーヴ(ステラ同型)かダイハツムーヴコンテ(ピクシススペース同型)ホンダN-ONEかニッサンデイズ(EKワゴン類似型)かニッサンモコ(MRワゴン類似型)か三菱EKワゴン(デイズ類似型)のどれを買いますか?

ベストアンサーに選ばれた回答

スズキのワゴンRですかね!
なんか安定感すら感じますね
やはり日産や三菱みたいにデザインだけを追求して走りは全然なんてことなんてないですから、
それにワゴンRは燃費も素晴らしいしそれに走りも犠牲にしてないところがまた素晴らしいし!
ダイハツはネットで見た情報なんですが、
韓国製品の部品を多く使っており低コストにつとめていると書いてありました、
まぁなのでやはり軽の王様といえばワゴンRですね!^_^

回答一覧

3件中1~3件を表示

  • 私は、三菱eKワゴン(日産デイズ)ですね。

    三菱自動車は、ジープ譲りの耐久性・衝突安全性が魅力で、
    三菱公式サイト「10年・10万kmストーリー」では、
    パジェロで、「16年・71万3000km走って、ようやく廃車」という人がいました。
    しかし、かつて、本社の阿呆な奴等がリコール隠しをしたせいで、
    イメージが悪化してしまいましたね・・・
    せっかく、いい車造ろうと頑張っている人々とか、
    上述のように、三菱車に長年、故障を受けずに乗り続けている人々とかがいるのに・・・・・


    かつてオフクロが、スズキ製日産車のモコ(2011年3月式)に乗っていましたが、
    タッチパネルオーディオの操作性や新エンジンの走りは快適だったものの、
    4ヵ月後から、CVTの不具合が3度も繰り返すようになり、
    スズキ車について調べたら、色々な自動車サイトで、
    ワゴンRワイドやカルタスの不具合が多数報告されてあり、
    (しかも、2006年頃?テレビで社長が「価格優先主義」とか言ってたし)
    これって、「安全軽視」「リコール隠し」を続けているのではと思い、
    翌年の6月、オフクロを説得し、ムーヴに買い替え、なんとかダイハツに戻りました。
    それ以来、「スズキ車は一生買わない」と決めています。
    (日産に対しては、いつか自社製日産車で、
    お世話になれたらなと思うが、もう「価格優先」のスズキは信用していない)

    例え、ワゴンRの走りが素晴らしくても、
    全ての基本である「耐久性」が低かったら、意味がないと思います。


    eKワゴン/デイズのパワー不足が、沢山、指摘されていますが、
    パワーや走りや快適性より、耐久性を優先する私としては、
    上述のような、記録的な成果を残した車と同じ三菱である、
    eKワゴン/デイズをお勧めしたいと思います。

  • ホンダのN-WGNですね。

  • エネチャージを重宝します。走りに貢献しています。なので、スズキかマツダです。

3件中1~3件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

みんカラユーザーが酔いしれた 最新のアルファ ロメオの世界とは?

pitte

ニュース・新車・中古価格をメーカー毎にまとめてチェック!!

マイカー登録はこちら

みんカラ サーキット チャレンジ #9 アップダウンが楽しい岡山国際

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

新型タント 快適な走りと運転支援に妥協なし

オールシーズンタイヤ3選を試してみた

中古車ダイハツ ムーヴコンテアクセスランキング
  1. 1位 660 X
    660 X
    178,000円(大阪)
  2. 2位
    660 カスタム X リミテッド
    538,000円(栃木)
  3. 3位
    660 カスタム X
    415,000円(熊本)
  4. 4位
    660 カスタム RS 4WD
    890,000円(東京)
  5. 5位
    660 L リミテッド
    195,000円(大阪)

※2019年11月21日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)