サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > 編集記事 > コラム > 都会派にわかレースファンにいいかも? フォーミュラEは第二世代で面白くなった

ここから本文です

都会派にわかレースファンにいいかも? フォーミュラEは第二世代で面白くなった

抜きつぬかれつのバトル具合と都会開催が魅力

なにより実際に決勝を見てビックりしたのはその「リングサイド効果」と「抜きつ抜かれつ度」。まずフォーミュラEは、開催される香港、ローマ、パリ、モナコ、ベルリン、ベルン、ニューヨークの大都市すべて市街地コースで行われるので便利なのと、F1ほど速くて危険でないこともあってビックリするほど近くで走りが見れらる。小沢も途中からスタンドを離れてコース脇で見てましたが、気分的には「手を出せば届くんじゃね?」って近さ。

さらに凄いのはバトル度で、そもそもマシン性能差が少ない上、ボタンを押せば本戦中でも225kWのハイパワーモードが使え、さらにSNSでファン投票上位5位に入れば250kWを5秒間使えるファンブーストなるモードもあって、目まぐるしく順位が変わる。

まさに最後の1周まで目が離せないレース展開で、ラスト数週はほぼ1周毎にトップが入れ替わるほどだったんですわ。気分的にはインディカーレースを見てる感じ。残念ながら日本代表たる日産は初戦エースのブエミが6位に入るのが精一杯でしたけどね。

ついでに面白かったのが今開放戦略を取りつつある舞台のサウジアラビアそのもので、これまで観光をほぼ受け付けてなかった閉鎖的な国だから見るものすべてが刺激的。妙に若い美人と枯れたオヤジのカップルがVIPルームにいたりして、これぞアラビアンな一夫多妻制を実感したり、そもそもの娯楽の少なさにビックリ。なんせお酒は一切許されてない国だからして。

正直、今まで刺激的なレースばかり見てきた目の肥えたレースファンにはちと物足りないかもしれません。でも、そもそもレースを見たことがない、なんなのそれ? って人達には都会で見れるし、近くで見れるし、バトルも凄いしなかなか新しいエンタテイメント。

これはこれで新世界ではキモチE~んではないの? と思った次第なのであります。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します