現在位置: carview! > 新車カタログ > トヨタ(TOYOTA) > カルディナ > みんなの質問(解決済み) > トヨタのクルマの名前はなぜCから始まるのが多...

トヨタ カルディナ のみんなの質問

解決済み
回答数:
3
3
閲覧数:
742
0

トヨタのクルマの名前はなぜCから始まるのが多いのでしょうか?セルシオ、クラウン、センチュリー、コロナ

トヨタのクルマの名前はなぜCから始まるのが多いのでしょうか?セルシオ、クラウン、センチュリー、コロナ、カリーナ、カローラ、カムリ、セリカ、クレスタ、チェイサー、コルサ、カルディナ、などなど現役以外も含まれます・・・。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

ベストアンサーに選ばれた回答

昔、国産車はアイデンティティがない、なんて言われてた時代に、Cから始まる単語を手当たり次第に商標登録したからです。
英語はアメ車に抑えられてしまっていたので、スペイン語を中心とした造語が多いです。
日産もイヤがらせのために、Cの単語商標登録したみたいです。

その他の回答 (2件)

  • 日産はs,c,pが多いですね。

    ・サニー
    ・サニーRZ-1
    ・サニーカリフォルニア
    ・サファリ
    ・シルビア
    ・スカイライン
    ・スカイラインGT-R
    ・ステージア
    ・セレナ

    ・キャラバン
    ・キャラバンエルグランド
    ・キューブ
    ・キューブキュービック
    ・シーマ
    ・セドリック
    ・セドリックシーマ
    ・セドリックワゴン/バン
    ・セフィーロ


    ・プリメーラ
    ・プリメーラカミノ
    ・プリメーラカミノワゴン
    ・プリメーラワゴン
    ・プレーリー
    ・プレーリージョイ
    ・プレーリーリバティ
    ・プレサージュ
    ・プレジデント
    ・プレセア

  • セリカ、カリーナの時代は意識的に、そういう名前を付けてましたから、その名残です。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

あわせて知りたい

トヨタ カルディナ 新型・現行モデル

トヨタ カルディナのみんなの質問ランキング