マツダ RX-7 のみんなの質問

解決済み
回答数:
11
11
閲覧数:
255
0

古めな自動車の質問です。
昭和の車とかで時速80〜105km/h位でキンコンとスピード警告音が鳴る車がありますが、鳴る車はレビンやトレノしか知らないです。

他にどんな車があるのか教えて欲しいです。
こんな感じで教えてくれるとありがたいです。
よろしくお願いします。
リトラ車
NSX
180SX
RX-7
AE86
MR2
...など

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

ベストアンサーに選ばれた回答

>鳴る車はレビンやトレノしか知らないです

レビンやトレノだけでなく、あれ、法規で装着が義務付けられていました。(普通車ではメーター読みで105km/hから、軽自動車は85㎞/hから鳴り出す規則でしたが、完全機械式なのでかなり誤差がありました。)
共通部品として電気的な鉄琴があったので(メーカー共通のスマホのバイブモーターみたいなもの)、日本製乗用車の殆どがあのキンコン音でした。
輸入車も同様に装着が義務付けられていましたが(但し輸入車はピーッとかプーッという感じのブザーが多かったです)、しかしこれが関税障壁と見なされて日本政府が世界中の国から攻められ(特に米国とビッグ3からメチャクチャ言われました)、1986年に廃止されました。

>他にどんな車があるのか教えて欲しいです。

※1986年以前に製造されたモデルには、例外なく装着されていました。

※1986年以降に製造されたクルマは、順次廃止されていきましたが、オプションでチャイムが残ったモデルもあります。
またモデルチェンジをしなくても年次変更でチャイムだけ外されたモデルもあり、同じモデルでもチャイムあり/無しがあるものもあります。
尚、最後までチャイムが標準装備で残ったのは、ホンダ・シティの2台目(1995年生産終了)です。

質問者からのお礼コメント

2024.3.11 20:32

丁寧に教えて頂きありがとうございました。
11人も回答していただいて感謝でしかありません。現在17歳で来年ようやく車を買えます。
来年の参考にさせていただきます。
やっぱり旧車はロマンの塊です。

その他の回答 (10件)

  • その時期のクルマは全車鳴っていました。H3年のNSXも鳴っていたと記憶しますが、高速車は180kmで燃料カット装置も有りました。笑
    サーキットでのスポーツ走行時に困るので、コンピューターの書き換えを依頼したところチャイムも止めてくれました。現在は軽自動車でもチャイム鳴りませんよね。

  • S13シルビア前期もキンコン鳴ってましたよ
    後期は鳴らなくなりましたけど

  • 速度警報装置は1975年に義務化1986年に廃止なのでその間に発売した車は全て。
    1986年以降も義務じゃないだけでしばらくは標準だったりオプションで存在はしていたはず。
    書いてあるRX-7もFCとかはキンコンと鳴るし180の前期とかMR2もAW11なら鳴る。あとは70スープラとか32スカイラインの初期。
    90年前後に出た新型車は付いてないだろうけどそれ以前なら標準かオプションで全部鳴るのでは・・

  • 私が1987年に購入した日産のEXAクーペ(KEN13)にも、105km/Hを超えると鳴るキンコンチャイムが付いていました。
    1986年10月に発表された車ですが、開発はそれより前のため鳴るのでしょう。

  • キンコンチャイム、もしくはそれに相当する音は、1986年に廃止になったそうです。

    自分の過去の愛車で言うなら、1984年車と1985年車のAE86には有り。

    1986年車のMR2(後期スーパーチャージャー)には無し。

    年代的にはこのあたりが分かれ目ですね。

    その後に乗ったA31セフィーロと180SXには無かったです。

    不思議なのは1988年のミラターボ。(550cc)

    80キロ少々超えると(当時の軽自動車の高速における最高速度は80キロ)ピーピー鳴ってました。

    軽自動車には継続して装備されてたのか、たまたまなのかはわかりません。

    自分の知るかぎり660になってからの軽自動車では鳴らなくなってます。

    1986年に廃止されるまでは警告音は義務だったので、かなり古い車は知りませんが廃止になる前までの車ではみんな付いてる装備でした。

    1984年と1985年のAE86は今も所有してますが、キンコンチャイムは取り外してしまってますね。

    1989年式(だったかな?)のロードスターもうちにありますが、当然ながらキンコンは付いてません。

  • 時代によって異なっていたはずですけど、鳴っていたのは105km/h位。
    高速道路の制限速度をオーバーするとなっていました。

    自分が最初に乗った、昭和45年(1970年式)の車は無かったと記憶しています。
    昭和38年から名神高速が使えるようになったはずですけど、高速道路が使える人はごくわずかだったと思います。
    自分が当時住んでいた北海道は、砂利道ばかりで60km/hも出すと、かなりスリリングでした。

    高速道路は昭和45年(1970年)の大阪万博に対応して整備・拡張されたんじゃないかと思いますけど、徐々に交通事故なども多くなってきて、昭和49年(1974年)に法律が改正されて、義務化されたそうです。

    昭和52年(1977年)に就職して、会社の先輩の車は少し古めの車は「ビーッ、ビーッ」とひたすら鳴っていて、非常にうるさかったです。
    昭和51年式位のカリーナは「キンコン」でした。

    昭和52年頃のトヨタが、速度警告の音が変わったというラジオCMを流していました。

    それ以降は一気に、どのメーカーも「キンコン」になっていったと記憶しています。

  • 法律で1975年に義務付けられ、1986年には廃止されたため、その間の車は全部付いてます。
    たぶんイニDのハチロクのイメージなんだと思いますが、実際に乗ってるとうるさいのでカットしてました(ハチロクだと灰皿の横のスピーカーみたいなのがソレで、裏の配線抜くだけで止まります)

    最近は、年取ってキンコンなる速度より少しゆっくり走るようになったから、メーター見なくてもスピード分かるから、また繋いでますけど(笑)

    ちなみに、メーカーによって音色が違います。

  • 平成元年以降のモデルチェンジ車は付いていない。

  • 私も詳しくは知りませんが、トヨタのカローラや日産のサニーで同様の音がなっていましたね。

  • AE92カローラレビン、
    GX81マークⅡが鳴ってました。

    ちなみに、92の次に81に乗ったんですが、明らかにキンコンの音色が違いましたよ。
    92:81=キンコンが強い(安い):キンコンがマイルド(高い)って感じです。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
マツダ RX-7 新型・現行モデル

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

マツダ RX-7のみんなの質問ランキング

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離