マツダ MX-30 のみんなの質問

回答受付終了
回答数:
15
15
閲覧数:
591
0

MAZDAのロータリーエンジンについて
ロータリーエンジンは、燃費と耐久性に難ありだったと聞いたことがありますが、新型MX30に使われたロータリー発電エンジンのメリットは何ですか?

#MX-30
#MX-30 EVモデル

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

回答一覧 (15件)

  • ロータリーエンジンの燃費の悪さは
    転がり続けるのは得意なのだけど
    止まる、始める、が多い市街地等が苦手なためです。

    一方方向に回り続ける場合、抵抗が少なく
    少ないエネルギーで回り続けられます。

    その為、発電用レジエクステンダーであれば
    ブレーキに合わせて止まる等が無く効率が良いのでしょう。

    正直駆動用で復活して欲しいですが難しいでしょうね。

  • 宣伝効果

    出力の割にコンパクトで低振動・低騒音

    発電用定速運転なら燃費のデメリットが目立たないし、耐久性もクリア出来る

    ミッションが繋がらないので重心が高くなるという問題もクリア出来る

  • エンジンの燃焼室を圧縮するピストンがロータリーエンジンにはありませんからエンジンの大きさが小さいです.
    このため,電気自動車のモーターとその発電のためのロータリーエンジンを搭載しても動力室にコンパクトに収まります. これが,MX30に使われたロータリー発電エンジンのメリットと言えます.

  • コンパクトにできる点です。
    発電用ロータリーの大きさで発電用のレシプロエンジンは
    作れません。

  • なんとしてもロータリーエンジンを復活させたいだけなんじゃないですか?で、低出力のしか作れなくて発電用にしたとか…?

  • 今までに言われてきたのは、小型・軽量・高出力。

    いつもの出る出る詐欺では?
    いつまで出せもしないロータリーを引っ張るんでしょうね。

  • メリットたけ考えるとイイネだけど、耐久性も含めると、だだの糞エンジンでしょうね

  • ロータリーエンジンは小型軽量で部品点数が少ないという特徴があり、発電用エンジンとして使うなら、燃費や耐久性の問題はあまり表面化しないから、マツダは使ってみたという事ではないですか。

  • ロータリーエンジン自体、もともと軽量コンパクト高出力低振動のメリットがあります。
    又、ロータリーエンジン存続の意味もあります。
    ちなみにロータリーエンジンはルマンで優勝している様に、耐久性は良いエンジンです。

  • ロータリーは条件を整えれば、定速運転の効率が良いこと。

1 2
「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
マツダ MX-30 新型・現行モデル

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

マツダ MX-30のみんなの質問ランキング

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離