BMW i3 のみんなの質問

解決済み
回答数:
21
21
閲覧数:
815
0

軽自動車メーカーは、走る棺桶メーカーですか?

普通車と同じ速度で正面衝突しても、死人が出る
のは軽自動車側なのだから、
エアバッグの個数や体積を増やすとか、室内を囲む
補強ケージを義務付けるとか、前方の衝撃吸収構造を
一定基準以上に義務付けるとか・・・。

現状のままだと、高価な健康食品を摂って、マメに病院に
通い、長生き健康法を実践していても、
軽自動車に乗っているというだけで、すでに棺桶に片足が
入っているのと同じ状態ですから、
安全装置と一緒に5000万円位の搭乗者死亡保険も標準
装備として納車すべきですよね?

いい加減、豪華路線の競争より先に安全を優先して欲しいと
思いませんか?

補足

軽自動車は衝突して潰れる空間が少ないので、速度を控えめに 慎重に走りたくなりますが、 対向車との事故を想定した場合、自分がゆっくり走ると、 対向車との速度差が開き、遅いほど衝突時の損傷が大きくなるという・・・ これも、皮肉な感じがしますよねぇ。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

ベストアンサーに選ばれた回答

昨年の秋の頃、母子が乗ったレクサスLSが大型トラックと正面衝突して、母子とも即死の事故がありました。
母子はディズニーランドの帰りだったとか。御気の毒です。
たぶん、国産車で最高レベルの安全性があると思えるレクサスLSでも、大型トラックと正面衝突すれば、ひとたまりもありません。
軽自動車は、レクサスLSと比較すれば、たしかに非常に危険な自動車。
でも、事故に安全な自動車なんてないです。
大型トラックでも、大型トラック同士なら死にます。
今の軽自動車は、安全基準が厳しくなって、かなり安全になりました。
普通車でも安全性はなおざりになってチープなBMWi3あたりと比較するなら、上回っているも軽自動車もあるでしょう。
軽自動車は、価格や維持費の安さ、取り回しのし易さのメリットが大きい自動車です。だから、売れている新車の三台に一台は軽自動車です。
軽自動車の安全性は高める必要はありますが、安全にはいろいろな次元があります。あなたが言っているのは0次安全。
緊急ブレーキ装置などを標準装備にすることで、安全性は高めることが可能です。

その他の回答 (20件)

  • それを言うならバイクはどうなる???

  • 安いものには安いなりの理由やリスクがある
    ということですね。

  • 軽自動車に限りませんね。
    正面衝突とかオフセット衝突は想定していても側面は想定外です。
    昭和の時代ですがマツダのB360とサニーが出会い頭に衝突して
    サニーが大破してB360は別に大した傷が無かったそうです。
    その代わりB360は重くて遅い車でしたね。
    ベンツでさえ、想定外の衝突はダイアナさんが死亡されましたね。
    何でも、一概で総論に終わると痛い目に遭いますよ。
    なるべく、速度は抑える事ですよ。
    総論は危険です。世の中は個別案件ですよ。

  • 正面衝突事故なんて多くないよ。それに死亡事故も多くない。
    考えに足る数字ではないのです。

  • そう思うなら軽自動車乗らなければいいさ、単車乗りはそんな事くよくよせず飛ばしてるぜ!!

  • 昔のスバルサンバー360は全面パネルを指で押すとペコンペコン凹んだくらいでしたので、今は随分丈夫になっていると思います。いろいろくっつけると重くなって軽のメリットが無くなります。

    >自分がゆっくり走ると、 対向車との速度差が開き
    これ間違いですよ。(自分のスピード)+(対向車のスピード)=速度差なんでゆっくり走ったほうが衝突時の損傷が少ないです。

  • 基本的に軽が普通車より危険なのは分かりますが、それが軽がダメという理由にはならないですね。
    貴方の理論は日本車がボルボより危険だから、日本車は走る棺桶であり…と言っているようなものです。

  • 棺桶と決めつけられると仕事車に軽を使ってる身としては一言言いたくなります。軽にしろ普通車にしろ、大型にしろ大元は国交省の定める車製造メーカーに対する安全基準なるものが車幅、車長等含め設計指針としてあります。メーカーはそれら基本仕様に基づいて各カテゴリーの中で最大限の機能追求、安全の確保を設計に盛り込み更にユーザーの求める最新の装備、アクセサリーなども盛り込んで需要に答える新車の設計製作を進めています。衝突安全性についても勿論十分考慮して条件や制約の中で設計されてます。各社のカタログご覧になればトップに競って安全性を謳っているのが分かります。身近な車も機械装置の一つですから車に限らず他の機械と同様、使い方間違えると怪我したり事故にあったりするのは毎日のように起きている事例を見れば良く分かると思います。ちなみに私の事故に対する考え方は安全第一に無理をしないこと。時としてスピードを出してしまう事もまま有りますが、後から考えると大して意味が無いことに気が付き反省して、命を大切にしようと思い直します。まだまだやらなきゃならない事沢山あるので・・・

  • どんだけ差があると言うのか、死ぬか死なないかは運命しだい。確率の問題でもありますな、普通車で年間2万キロだと、軽四で年間5000キロとほぼ同じくらいでしょう。また小さいからこそ避けられる事故もあります、レクサスだと両側それぞれ20cmはでかい、オフセット衝突避けられる確率はあがりますね。

  • 安全運転する気概と技量が無ければ、何乗っても危険だよ。
    怖くて軽が乗れないのなら、乗らなければ良いだけの事。
    衝突事故が怖いなら、装甲機動車に乗りなさい。
    まぁ、個人には買えないので、ハマーでも買ったら。

1 2
「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

あわせて知りたい

BMW i3 新型・現行モデル

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

BMW i3のみんなの質問ランキング

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離