BMW i3 のみんなの質問

解決済み
回答数:
7
7
閲覧数:
186
0

BMW i3について。
車の買い替えにあたり見た目が気に入っているi3を検討しています。
i3を検索するとバッテリー問題が散見されますが、

保証期間、保証距離が過ぎていることで交換の際は実費になると。

仮に交換せず乗り続けた場合、突然走行できなくなるということでしょうか?
もしくは、単に電費が悪くなるということでしょうか?

車の知識は皆無です、教えてください。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

ベストアンサーに選ばれた回答

電気自動車ですので、走行可能距離が徐々に減ってくるのは仕方がありません。
スマホの電池の持ちが減ってくるのと同じです。
バッテリー交換は、まだ正確には確立されてはいませんが、交換方法のマニアルは、i3が誕生と同時にディーラーに配布されており不可能ではありません。
元値が、600万から700万円の車ですから、バッテリーは60万では交換できません。ちなみにバッテリーは8年保証。

60万で交換出来るのは、相当ゴネた、初期型リーフぐらいです。
リーフでも、バッテリー容量次第で、金額が変わります。

ほぼ10年経った20万キロを超えた、i3が走行可能距離は短くなってはいますがまだ走っています。

確かにハイブリッドではありませんが、レンジエクステンダーという発電専用の600㏄エンジンが付いているものが多く、使い方は間違っていますが、ガソリンだけで走行を続けているオーナーが居たぐらいです。

国産の電気自動車とは違い、バッテリーマネージメントがしっかりしており、充電中バッテリーの温度が高くなるとエアコンの冷媒を使い、専用回路で冷却したり、冬など温度が低い場合は、バッテリーケースにヒーターが付いており温め、適正なバッテリー温度を維持しています。
トヨタハイブリットなどのコスト優先で、小さな扇風機が付いているバッテリー管理とは違います。

故障インフォメーションも厳しく、突然止まるようなことはほぼ無く、サイレント警告(ディーラー診断機で読み取る)などから始まり、走行可能な状態で『引き続き走行は可能ですが、ドライブトレインの点検を受けてください』とメインディスプレーに出たりして、段階的にドライバーにお知らせしてくれたりします。
非常時もSOSボタンが標準装備で、サービスセンターと専用回線で音声通話も出来ます。
また車の位置もPC・スマホアプリで確認出来て、地図上に出ますし、住所など番地まで出て追跡出来、もし盗難に遭っても探し出せたりしますし、窃盗団も素人でもない限り、BMWの車に追跡機能があるのを知っているので、ランクル・プリウス・アルファードなどのように盗難されやすい車ではありません。

スーパーカー並みにアルミシャーシにカーボンタブ、外板パネルはバンパーと同じ樹脂で、強く当たれば塗装に傷は残りますが、ドアパンチでエクボが出来る金属BODYとは違い、エクボは出来ません。冷暖房は金属BODYではないので、夏、太陽で焼かれて熱くなったり、冬、冷え切ったりしないので、起動直後は全力で温調するので電気は使いますが、外界と遮断されて熱伝導が少ないので、温度が安定すると意外にエネルギー消費が少ないのも特徴です。
アルミとカーボンで出来ているので、電気自動車にしては軽量に仕上がっています。
唯一難点は、タイヤが専用で大きく、細いので、選択肢が少ないことぐらいです。
正式アナウンスはありませんが、リビルトバッテリー有償交換サービスなども検討されていますので、i3ユーザーたちは、今後の展開を待っている所です。
SNSにi3ユーザーを中心としたコミュニティがあり、年に数回イベントや交流お食事会などもあり、故障情報や修理方法などいろんな情報交換が出来るのも、特別なところです。イベント情報などは以前は公開していましたが、それを察知した、アンチEVの心無い人が、通報したりして邪魔された事があり、基本クローズドイベントで、毎年行われています。

その他の回答 (6件)

  • BMW整備経験者です。
    BMWは他メーカーに比べていろんな最新技術を盛り込みたがるブランドなので学部にいろんなセンサーが多数付いてます。それだけ繊細です。
    i3はバッテリーもよく故障してます。バッテリーも数セルを繋いで一つのバッテリーとなってますが数セル中一つでも壊れると走れません。費用も高くつきます。
    それとエンジンがないのでエンジンと一緒に回してエアコンガスを圧縮するエアコンプレッサーという気候がevでは使えないのでエアコントラブルも多いです。
    ぼくもi3は見た目も乗り味もすごく好きなのでトラブルやメンテナンスに使える貯蓄があれば買いますが安く買える古いもので10年落ち、かなり苦労するんじゃないかなと考えます。
    中古車販売店のものなりメーカーのものなり故障に対する保証が付けば乗れるでしょうが実はどこそこの故障は保証対象外ですとかあるので高くつきますがBMW認定中古車でもまだあるので買うならそれ、そこが難しければ辞めることをお勧めします

  • 8年目レンジエクステンダーユーザーです。
    急速充電のみで使用しておりますが、通常はあまりバッテリーの衰えは感じてませんが、寒い時期に、inとoutで悪くなって来ている気がします。

    8年か10万キロの確かどちらか条件を達するまでバッテリー保証がありますが、ディーラーに相談しましたが、通常の劣化ではおそらく保証外になるようで、まず保証の交換がないとのことです。(明らかな欠陥のみなのかと理解)

    実際フルで交換すると300万強かかるとのことで、全く使えなくなったら廃車する予定ではあります。レンジエクステンダーですので、近場で使う場合にはまだまだ使えると思いますが。

    タイヤは特殊で通販で購入、工賃の安い工場で行っても10万弱でしたが、電気自動車は消耗部品や税金など安く、無料充電で充電しているので、今のところランニングコストはかなり安いです。

  • その通りで、電費が悪くなると言う事です。走れる距離が少なくなって行きます。通常、普通充電を主にしているのと、急速充電ばかりしているのでは、物凄く電費に関わって来ます。

  • 近所の人がそれ買って、3年後道端で動かなくなってレッカー呼んでバッテリ交換で60万とか言われたって聞きました。
    で、売却したら50万って言われたようです。

  • おそらく、1年も経たずに後悔することになると思います。
    1日での走行可能距離が、どんどん少なくなっていき、充電も十分にできなくなってくるはずです。
    まだまだ10年は、EV車の購入は見合わせたほうが賢いです。

  • ハイブリッドではないため、故障の際は突然不動になる場合もあります。
    定期的なメンテナンスをしていても起こりえます。
    機械ものですから故障は・・・・

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

あわせて知りたい

BMW i3 新型・現行モデル

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

BMW i3のみんなの質問ランキング

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離