トヨタ ランドクルーザー300 のみんなの質問

解決済み
回答数:
45
45
閲覧数:
1,159
0

ネットでよく『2WD FFで行けない雪道は無い』と目にしますが、本当ですか?

ランクルやスバル、ジムニー、軽トラ等の四駆と比べて、FFのが優れている。

昔乗っていた大きな四駆より、最近の軽FFの方が滑っても安定している。

下りは四駆も二駆も全く同じ。

四駆と違い、二駆は運転手が過信しないので安全運転ができる。

という意見をよく見かけます。

※いずれもスタッドレスタイヤであること前提です。

質問
豪雪地帯の急坂を登る機会が多い場合も、FFのが良いですか?
四駆に乗っていますが、そんなにFFが良いのなら次の車はそれにしてみようかと思うものの、ちょっと不安なんですが、、

どうでもいいですが、私は四駆でも雪道は慎重に運転しています。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

ベストアンサーに選ばれた回答

『2WD FFで行けない雪道は無い』
→質問者さんが考えた言葉ではないと思いますけど、そこまで行けるけど走れない、っていうオチなんじゃないですか。

タイヤの能力で考えると絶対に4WDが有利なんですよ。
例え話で、平坦な除雪された圧雪道路で1本あたり800kgの重量を動かせることのできるスタッドレスタイヤがあったとします。FFならタイヤ2本で1.6tの車を走らせることができます。
これが坂道になりました、路面が凍結して滑りやすくなりました、雪が深くなりました、という状態になると1本あたりで負担できる重さが500kgまで低下します。FFでは1tまでしか動かせないのでその車は動きません。
では4WDの場合は、1本あたり500kg×4本で2tまで動かせるので大丈夫、ということになります。
まあ、私も技術者じゃないのでかなり思い込みで書いてますけど、基本はこういうことじゃないかと思います。
逆に言えばどんな路面でも滑らないタイヤが発明されればFFどころかFRでも十分です。でもそんなものはありません。
結局はタイヤなんだと思いますよ。

私は理由があって豪雪地でFFに乗ってます。それは乗りたい車がFFしかないからで、あれば4WDにします。
4WDは不要、との書き込みを私も時々目にしますが、かなり乱暴な意見と思います。
現在のタイヤは性能も良くなってきていますけど、やはり限界はあります。そこをカバーするのが4WDなので、FFで十分というのは無理があると思います。FFでも走れる道を選んでいればFFで十分、と言うことでしかありません。

質問者からのお礼コメント

2021.1.18 20:33

皆様ありがとうございます。こんなにたくさんの回答をいただけるとは思ってなかったので感謝感激です。どのご意見も大変参考になりました。

比較や心理的な説明が特にわかりやすかったこちらをBAとさせていただきます。

その他の回答 (44件)

  • FF(プリウス)でも全然大丈夫と言っていた上司が、職場の駐車場でハマって出れなくなってました(笑)
    まぁそういうことなんでしょうね。
    一輪空転しただけで進めないですから。

    持論ですが、極端な話、FFの場合後輪を引きずって走ってるようなものだと思ってます。
    タイヤの前に障害物があればそれを乗り越える分の負荷を前輪が負担してあげなきゃいけない。
    しかし四駆は全輪すべてに駆動があり引きずるものが無いので走破性能は高いと思います。

    ただ、滑ったらみんな一緒なのかな。
    そこはドライバーの腕次第だと思います。

  • 運転がうまければ大丈夫かもしれません。
    しかし、四駆の方が安心だという事は事実です。
    また、メーカーによって四駆の考え方、システムが違います。
    走破性に差があります。

    何よりも、こういう情報をネットで集めるのは危ないと思います。
    書き込んでる人が本当に運転経験あるかなんて、確認しようがありません。
    雪道運転経験の豊富な方に相談すべきだと思います。
    周囲のそういう人がいなければ、ディーラーで相談されたらいかがでしょう。

  • 40年前はFFにチェーン巻いてどこにでも行きました。雪の三国峠を越えたり、白馬、妙高、万座まで。今より道が悪いし雪も多かったけれど何とかなりました。だから行けないとは言いませんが、下り坂で滑り落ちてしまうような大型車やワンボックス、高性能車を除き、四駆の方が有利です。
    今のフォレスターは6年目ですが、やはり走破能力は他車より上だと思います。
    45年以上前、スキー場の居候で乗っていたジムニーも、これは軽いからゲレンデも走れました。
    もっとも、下り坂や水が氷の上に浮いたところ、滑り出したら
    皆同じです。

  • FF4輪スタッドレスで行けなかったスキー場。もしかしたら廃業したかもしれない岐阜県、国見岳スキー場。有名な所はウィングヒルズと白鳥高原、手前の檜峠は険しいことで有名。先日の豪雪時はついに通行止めになった。ここは夏もサマーゲレンデやっているが夏に来た長野のデモの方が「冬にこの道を通ってスキー場に来る奴がいるなんて信じれん。」と言った伝説があります。同じ日にめいほうにいたが、県道からアクセス道路に入ったところで数台スタックしていた。ここで昔完全なミラーバーンになったことがあって、車でスケート状態だった。チェーン巻けばかなり行ける。それでも一度ジムニーと気が付かずにスタッドレス(安物、摩耗もしてた)+チェーンで同じ速度でコーナー入って行ったらケツ振ってビビった。ジムニーは最強。

  • 単純な話、乗ればわかる。
    乗ってもわからないなら、単に感受性が乏しいだけ。

  • 私はトラック、乗用車などFR,FF駆動系乗りましたが今は乗用車がFFが多いので前にエンジンがあり重量があるので滑りにくい、トラックFRは空荷のときはダメ片輪がすべるとダメです、高級車は最近ではFRでも空転しない装着が付いているようです、どちらにしても雪がバンパー超えると走らない
    四駆車はある程度走りますが車は痛みます、書込み方言われ通り四駆は
    値段と重量、燃費が増えます 私今は車2台全て四駆です 冬仕事上雑木林など入れて困ったことが有りましたので、雪の時は余り出ないようにしてます
    雪の時坂道、下り坂で信号待ちの車に追突しそうになりました、後からの車が追突してきました 皆さんも雪の時は車間距離十分に

  • 4輪ともトラクションをかける構造と2輪しかかけない構造の違いで、走るという事に関しては4WDが当然FFより上です。
    FF車の後輪は車重がかかっていますが転がっているだけなので地面(路面)を掴む様にはタイヤを使えません。
    ここが違いです。
    ところが滑り出した時は収まりの違いはあれど、どの駆動方式でも危ないのは同じです。
    行ける場所は車高なども関係してきますが、少なくとも行ける。に関しては4WDの方が限界は高いです。
    また乗り心地にも影響があり4WDは後輪で車体を前に押し出す力もFFとは違いありますので、加速時の車体前後傾斜を抑えるため結果的に良くなる傾向もあります。
    ただ、駆動方式毎にメリットもあるので車は使い方で選ぶと言うのが良いのでしょう。

  • 深雪は無理です。
    2WDだとスタックします。

  • そりゃ、四駆のもんですよ。
    路面が荒れてきたら、FFじゃ無理。

  • 豪雪かどうかは微妙ですが、札幌近郊の坂で(たぶん)有名な町住まいです。
    移住してきたんで車はFFミニバンですが、数シーズン暮らした感想としては、間違いなく四駆が良いです。
    近隣スキー場やらニセコやらにもしょっちゅう行きますし、とりあえずなんとかなってますが、とにかく一番困るのが、上り坂停止線手前が凍ってるとこで先頭で止まって、後続車両が雪国当たり前の四駆だったとき(笑)
    次買うのは軽トラでも何でも、とりあえず四駆にします。(しばらく買えませんが)

1 2 3 4 5
「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
トヨタ ランドクルーザー300 新型・現行モデル

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

トヨタ ランドクルーザー300のみんなの質問ランキング

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離