現在位置: > > > > > バレーノXT (レギュラーガソリン仕様)...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『バレーノXT (レギュラーガソリン仕様) に乗って1年経ちました。』の口コミ

  • バレーノXT (レギュラーガソリン仕様) に乗って1年経ちました。

    総合評価:10点満点中10点

    投稿日:2019年7月4日

    投稿者:MAMOSUN さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:スズキ バレーノ
    グレード:XT(AT_1.0) (2018年式)

    総評
    昨年5月に、レギュラーガソリン仕様にマイナーチェンジしたXT2を、発表の1週間後に契約し、7月に納車されてから丁度1年が経過しました。
    当初、前車スバルR1から乗り変える車は、スズキのスイフトRStがベストだと思っていましたが、同じ動力性能でテストドライバーの評価が高かった(自動車工学 2016年10月号)、バレーノXTも一応候補に入れていました。
    ところがディーラーさんでスイフトと一緒に見た、バレーノXTを一目で気に入ってしまい、その場で契約しちゃいました。
    バレーノは写真写りが悪いので、カタログやサイトではパッとしませんが、実車はコンパクトカーとは思えない、ワイドボディが似合うダイナミックなデザインです。 またリヤシートなど室内も広く、ゆとりの動力性能で運転するのがとても楽しい良い車です。(更新されたバレーノのサイトには、中々良い写真が掲載されてます)
    満足している点
    高剛性&軽量車重をはじめ、ホイールベース/トレッド比率やトルクウェイトレシオ等といった、車としての基本的資質の高さ。 また高性能小排気量ターボ・エンジンと6速ATが生み出す、予想以上の動力性能。
    ・レギュラーガソリン仕様に進化したターボ・エンジン。
    不満な点
    デビュー当時に言われていた、パワステの戻り具合や革シートの仕上げなどの不満点は、マイナーチェンジで改善されたようで、特に気になりませんでした。
    強いて言えば1年間で一度も同じバレーノに出会えなかった事ですかね。
    ・レギュラーガソリン仕様になっちゃったターボ・エンジン。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)