スバル レガシィ アウトバック のみんなの質問

解決済み
回答数:
8
8
閲覧数:
248
0

スバルのレガシィアウトバックはオフロード走行を考慮されて開発された車で、オフロードを売りにしていると言う事は通常の車よりオフロードに耐久性があると言う認識で良いでしょうか?

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

ベストアンサーに選ばれた回答

はい、アメリカでの過酷な状況を走破出来るようにされています。
何か下の方にラダーフレーじゃないとか言ってる人いますが面白いですね、海外のYouTube見てください普通にモノコックボディではしってドアが歪んでないかとか見てますよ、そんなんで歪んでたら売れないわw外国人は日本人より過酷なテストを平気でやります。彼らは○○だからとかいう偏見レビューしません。実際につかえるかが大事なんです。日本人のレビューはなんかメーカーから金もってそうなのばかりでつまらん。

その他の回答 (7件)

  • 車体が斜めってるときリアハッチを開けると閉まらなくなることがあります。

  • ウチのは車体が斜めってるときリアハッチを開けると閉まらなくなることがあります

  • ハイ。
    アメリカやオーストラリア等はダートの道を普通に走るなんて環境があります。
    ですので普通の車と比べたら別物ですね。

    https://m.youtube.com/watch?v=eBKkRz3Omco&pp=ygULc3ViYXJ1IHRhbms%3D

    元々レオーネの頃から、サファリラリーの道は公道でこんな場所を市販車は走れるなんて発想でしたから。

    https://m.youtube.com/watch?v=HibR5vGsqtQ

    https://m.youtube.com/watch?v=pFOctljKuig

  • フツーのレガシィとアウトバックとで、
    車高が違うほかは強度的にはなんも変わらないそうだ。

    タイヤとサスの軟らかさで起伏や振動の吸収は優位ですから、車体本体の金属的疲労はフツーのレガシィより軽減されているでしょう。

  • クロカンじゃなくて荒れた道って意味でのオフロードね。

  • ラダーフレームではないのでオフロードの耐久性は低いですよ。数回なら問題ないですが日常的に走ってるとボディやシャーシが歪みますよ。

  • はい、その認識は正しいです。スバルのレガシィアウトバックは、オフロード走行を考慮して設計されています。そのため、高い地上高や四輪駆動システム、強固なボディなど、オフロード走行に適した特徴を持っています。これらの特性は、一般的な車よりもオフロードでの耐久性を高めています。ただし、過酷なオフロード走行には専用の車両が必要となる場合もありますので、その点はご理解ください。

    ※この回答はOpenAIのGPT-4で作成されており、最新の情報や完全な正確性等を保証するものではありません。

    ※この回答はOpenAIのGPT-4で作成されており、最新の情報や完全な正確性等を保証するものではありません。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
スバル レガシィ アウトバック 新型・現行モデル

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

スバル レガシィ アウトバックのみんなの質問ランキング

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離