現在位置: carview! > 編集記事 > 動画 > レクサス最小クロスオーバー「UX」の市販デザインが正式公開(公式プロモーションビデオ)

ここから本文です

レクサス最小クロスオーバー「UX」の市販デザインが正式公開(公式プロモーションビデオ)

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レクサスが新型コンパクトクロスオーバー「UX」のデザインを公開した。実車は3月6日火曜日、現地時間の午前10時にジュネーブモーターショーでワールドプレミアされる。これでレクサスは上から「LX」「RX」「NX」「UX」という4台のSUVのモデルラインを持つことになる。

UXはレクサスのSUVとクロスオーバー・ラインアップでは最もコンパクトなモデルで、「NX」に似た雰囲気をもつ。リリースには“高剛性かつ低重心な新プラットフォームを採用”とあるが、これはトヨタ「C-HR」をベースにしていると考えるのが自然だろう。都会派のコンパクトクロスオーバーらしいルックスと、優れた操縦応答性、操縦安定性が謳われている。

アクセス回数 210,576回 公開日時 2018.2.27 タグ: レクサス SUV carview! カービュー! 公式プロモーションビデオ ジュネーブモーターショー UX チャンネル:carview!

その他の動画

もっと見る