現在位置: carview! > 新車カタログ > トヨタ(TOYOTA) > カルディナ > みんなの質問(解決済み) > H11カルディナ 不具合につきディーラーに修...

トヨタ カルディナ のみんなの質問

解決済み
回答数:
2
2
閲覧数:
648
0

H11カルディナ 不具合につきディーラーに修理に出しましたが修理した箇所が検討違いで直りません。

ST215W カルディナGT-Tに乗っています。
最近、エンジンチェックランプ・VSC警告灯が付き、ミッションの変速不良でトヨタのトヨペット系列のディーラーに修理に預けました。
当初はオドメーターの基盤の不良で約4万円との事でその部品を交換しましたが、
結局一時的に症状は軽くなりましたが、しばらく乗っていると前と変わらず頻繁に症状が出るようになりました。
今はディーラーの代車の手配の都合で騙し騙し乗っています。
後日また預けて今度は電装屋に外注で出すとの事です。

この場合、最初のメーター修理費はやはり請求されるのでしょうか?

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

ベストアンサーに選ばれた回答

そのディーラーのプライド次第です。
私だったら、恥ずかしくて請求出来ませんわ…

その他の回答 (1件)

  • お気の毒ではありますが、修理部品代は請求されるでしょう。

    修理では1発で原因究明できず可能性の高いと思う部位から修理、部品交換していくのがセオリ-です、その都度修理代がかかるのは仕方ありません。

    不具合部分の見極めをするのが現場のスタッフの経験とセンスにゆだねられるわけです。

    ときは平成24年です、13年も経過した車両で故障はつきもの、そのリスクを負って所有しているわけだから、見当違いでも修理代をディ-ラ-負担させるなんて見当違いもはなはだしいと思いますが

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

あわせて知りたい

トヨタ カルディナ 新型・現行モデル

トヨタ カルディナのみんなの質問ランキング