現在位置: carview! > 新車カタログ > トヨタ(TOYOTA) > カルディナ > みんなの質問(解決済み) > トヨタのカルディナについて質問です。 昨日...

トヨタ カルディナ のみんなの質問

解決済み
回答数:
3
3
閲覧数:
1,466
0

トヨタのカルディナについて質問です。 昨日ガソリンスタンドでミッションオイルの交換が必要だと言われました。

このカルディナは10万km走行していて
まだ一度もミッションオイルの交換はした事がありません。
それを受けて色々と検索してみたのですが
もう10万kmも走行した車のミッションオイルは交換すると廃車になるだとか
ミッションをダメにしてしまう可能性があるから早く交換したほうが良いとか
両極端な意見が交錯していて、本当に良いのはどちらなのか
判断ができないでいます。

どちらが良いのでしょうか。

補足

みなさん回答ありがとうございます。 一昨日トヨタに電話して訊いてみたところ 「交換の必要があるので交換しましょう。」と回答されました。 もう意味不明ですね。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

ベストアンサーに選ばれた回答

まずミッションオイルというのはATFの事でいいのでしょうか?
ATFの場合でのお話になりますが参考までに

これは結構昔から論議されていて難しい問題なんですよね^^;
軽く説明させていただくと

まずATF(オートマチックトランスミッションフルード)
これを交換することの意義に関しては、ショックが和らぐ事
燃費が良くなることなど意見様々ですが
私個人としては、車に良いことであるとは思います

しかしここで問題なのでカーディーラーさんが
特にトヨタさんはそうなのですが、ATFは交換の必要はない!
という意見を出している訳ですね

ここでディーラーを信じる人と
でもオイルなんだから劣化はするだろ!って人と二手に分かれてしまっています

そんな中で私が一番、有力であると思う説が
「ATFは交換をしたほうがいい、しかしある走行距離までなら」

どういうことかと言うと
ATは髪の毛一本入っただけで壊れると言われている繊細な部分です
そしてATの中にはATFが落とした汚れ(鉄粉など)が沈殿しています
この沈殿した汚れが交換時に巻き上げられ、ミッションを詰まらせて
不具合、故障の原因になるという話です

無交換状態での走行距離が長くなればなるほど
汚れは多くたまっていきますから
距離が長くなればなるほど、故障の原因になる可能性が高くなります

つまり、これが要約されてATFを交換すると壊れる という意見も出ているわけです
ちなみにですが、私は2万キロに一回ATFを交換してますが
なんら不具合は出ていませんよ^^

ただ、交換できる許容範囲が
7万キロまでぐらいだったと記憶しておりますので
もし今まで一回も交換せずに10万走られているのであれば
正直、やめておいたほうがいいかもしれませんね^^;

このようにATに関しては非常に曖昧な部分が多く
最終的には自己責任と自己満足の世界になっています

ただ、基本的に上げられているATFの交換サイクルは
2年~3年に一回 2万キロ~3万キロに一回ぐらいだと思います

トヨタさんがATの交換が必要ないと言ったのは
交換して故障の原因になるのを防ぐ為なのか
それとも交換せずとも走行に支障は出ないという意味なのか
私には判断しかねますが、サイクルを守れば 交換して悪くなることは
あまりないと思いますよ^^

ですので、今まで一回でも交換したかどうか確認して
交換してないらな 無交換で10万キロ走行しているので
交換はオススメできないです。

もし前回交換から3万~5万キロ以内ぐらいであれば
交換してもいいかもしれませんね!

その他の回答 (2件)

  • AT車ですと多走行で交換時ミッションケース内のバブルが詰まり壊れる可能性があります。
    100%ではないですが壊れる可能性が高いです。
    マニュアル車ですと詰まる場所がなので詰まりません
    交換をしましょう。

  • そりゃまあ、確実に壊れるって訳じゃねえが、やっぱりそんだけ距離が多いとリスクが高くなるからなあ

    俺なら無交換で壊れる可能性と交換したことで壊れる可能性を客に選ばせるが

    本当に大丈夫か聞いた方が良いだろうな





    そんなもんどっちの可能性もあるから正解がねえってのがある意味正しいとは言えるが

    まあ、結局はどの回答が正しいかを判断するのはオメエだぞ

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

あわせて知りたい

トヨタ カルディナ 新型・現行モデル

トヨタ カルディナのみんなの質問ランキング