現在位置: carview! > 新車カタログ > トヨタ(TOYOTA) > カルディナ > みんなの質問(解決済み) > 私は、ある理由で20歳で免許を取りましたが、...

トヨタ カルディナ のみんなの質問

解決済み
回答数:
9
9
閲覧数:
462
0

私は、ある理由で20歳で免許を取りましたが、24歳になるまで車を買わせてもらえませんでした。なのでレンタカーを借りて休日は過ごしていました。

トヨタレンタカーで、借りてたので、bB、やカルディナ、VitZ等でした。当時、兄が新車でS14を購入して車高調、ホイール、マフラー、ブローオフバルブ等を交換して乗ってました。チューニングしたS14を初めて借りて乗った時、凄く運転する事が楽しいと感じました。ノーマルのレンタカーとは比べ物になりませんでした。前置きが長くなりましたが、今、ミニバンやエコカーしか乗った事がない人が、86やZ34、RXー7に乗ったら、スポーツカーにハマるんじゃないでしょうか?

補足

私はそれからS15シルビアスペックRを購入して、もうミニバンやエコカーは乗りたいと思いません。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

ベストアンサーに選ばれた回答

若いな…
要はミニバンやエコカーをバカにしたいだけなんでしょ?
クルマって用途によって選び方が変わるのですよ。

中途半端な走り屋(死語)ってミニバンをけなす傾向がありますね。
そのクセにエアロやら大径ホイールやらミニバンのドレスアップを真似てたり…
まぁ、若いうちはそれでもいいと思いますが…

本当に車好きな人たちは、自分の好きなジャンル以外の車をけなしたりはしません。
それぞれの良い所を見つけて、自分に合ったものを取り入れていくんです。

逆にアホなミニバン乗りからは、S15スペックRなんだからもちろんサーキットメインで乗ってるんでしょ?
街乗りで調子のってるだけ?スペックRがかわいそう。。。
なんて思われてるかもしれませんよ(笑)

ちなみに私はミニバン乗りですが、友人には現役ホンキのドリ車もいますし(トロフィー常連)、趣味でジムカーナやってるのもいます。
みんな、お互いの弄り方を参考にしてますよ。

まぁ、理解できないでしょうが(笑)

質問者からのお礼コメント

2012.11.29 17:28

私もグリップ走行で、たまにミニサーキットですが走っています。ミニバンやエコカーに乗っている人は、ずっとフルノーマルでほとんどの人が乗っていると思うので、車好きとして、車を単なる移動の道具としか見てないのが、淋しいです。

その他の回答 (8件)

  • >>車高調、ホイール、マフラー、ブローオフバルブ等を交換して乗ってました

    どう見てもチューニングと言うより、ドレスアップとか、破壊行為とか言った内容です。

  • その意気込みが10年先20年先まで続いていて欲しいですね。
    努力と共にね。

    俺も20代の頃はそう思っていたし、今でもそう思ってる。

    確かに環境の違いや何やら有ると思うけど、その環境を作り出すのは自分。
    そんなこんなで、仲間はほぼ降りちゃったし。
    でも、それで奴らが幸せなら、それも有り。
    人それぞれで、世の中には車以外にも楽しい物が溢れてるし。
    趣味車のプライオリティを、何処に置いてるか?は、そいつ次第だから。

    ただ、置かれている環境を作るのは、さっきも言ったけど、自分だと思う。
    嫁が…とか、子供が…とか良く聞くけど、そんな嫁と一緒になったのも自分、子供だって同じ。

    俺から言わせりゃ、大概は車への熱さがなくなっただけ。
    違うってんなら、努力不足。
    俺も脱帽させられたけど、3.11の津波て車流されて、それでも復帰してきた奴らに失礼たわな。

    ま、マジで先の事は分からないと思うんで、その時の自分が良いと思えれば良いのではないでしょうか?

  • 気持ちは分かるし、それはそれで良いと思う。

    だが、独身じゃない方達は、家庭や家計、家族構成といった諸般の事情もあり、そういう面も考慮した車選びってのを強いられてるってワケよ。

    ンなモンで、本来乗りたいと思ってる車があったとしても、意に反してなかなかそこに行けないオトナの事情ってヤツもあんのよ。

    ただ、若いうちは自分さえ食ってけりゃ良いわけだから、好きなうちに好きなように走り回っとけw

    ド派手な色も若いうちだけでな、そのうち冠婚葬祭っちゅー厄介な代物も増えてくる年代になってくると白or黒orシルバーのドア4枚ノーマル車で静かなやつ選択ってのがオトナの階段ひとつ登った証拠だったりするw


    他人に迷惑かけんよう、マナー守ってツブさんように走りなされ...。



    ご参考までに。。^^

  • 草レースのヘボメカニックです。

    >チューニングしたS14を初めて借りて乗った時、凄く運転する事が楽しいと感じました。ノーマルのレンタカーとは比べ物になりませんでした。前置きが長くなりましたが、今、ミニバンやエコカーしか乗った事がない人が、86やZ34、RXー7に乗ったら、スポーツカーにハマるんじゃないでしょうか?


    僕は AZ-1と言う軽四スポーツにぞっこん惚れ込んだクチです。
    大排気量のスポーツカーも 運転させてもらった経験もありますが、この車の方が 面白く感じて、かれこれ10年以上の付き合いです。

    それでも 色々な車に それぞれの面白さ、快適さを感じますね。

    オフロード四駆も スポーツカーの2次元の速さとは違い、3次元感覚のアクロバット的な面白さがあります。
    高級セダンの 分厚い絨毯の上を歩くような快適さも 「いいねぇ。!」と笑みが出てしまいます。


    僕は それぞれの車の良さを理解していますし、人それぞれに どの分野を最上とするかは違ってしまうでしょう。

    但し、ろくに車に対しての知識も感性も 身に付かないうちに 車を改造して乗る…ってのは 良い事ではありません。

    スポーツカーに乗るなら、ノーマルを乗りこなし その上で 改造車との差を考えてみて下さい。
    決して 改造されたスポーツカーの方が 全ての面で優れている訳でもない事が分かる筈です。

    僕の持っているAZ-1は2台です。
    1台は 完全ドノーマル。
    もう1台は レース用に改造中です。

    本当に出来の良い車は ノーマル状態で 公道を走る目的に 最適な状態で完成しています。
    つまり、改造の必要など無いんです。

    さすがに 公道とサーキットでは 環境が違い過ぎるので、改造しないと対応できないんです。
    逆に サーキットに対応する改造をされた車は 公道では実力を発揮できません。
    むしろ ノーマルよりも性能低下になる場面が多いんです。

  • 乗れば嵌る物では無いし乗って楽しいと思っても買うとなればまた別です。

  • はまらない人は、はまりません。
    確かに、加速が良く乗ってて気持ちいいと感じると思いますが、毎日となると違ってきます。
    ①マニュアルが煩わしい。
    ②燃費が悪い(同じ距離を移動するのに、少ないガソリンで済む方が良い)
    ③FRであるため、雪道を走れない。
    など、不便な点があり、所持するリスクが高い。(一台所持の場合)
    世の中、そんなに車好きばかりじゃないってことですよ。

  • ん~周りの環境ですよ!

    ま~ぼくの知人のオジサンも、45歳でS13に出会ってからは、ズーッとS13です!(もう60歳になります(^_^;))

    もう僕は散々遊んだので、4ドアセダンATです!
    クライスラー300C SRT8に乗ってます。

    希少なクルマなので、末永く乗ってあげて下さい!!

  • 人それぞれなんじゃない?

    独身でも既婚者でも、経済面で考えて維持費優先してる人も居るから一概に言えないかもしれないんじゃないかな?

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

あわせて知りたい

トヨタ カルディナ 新型・現行モデル

トヨタ カルディナのみんなの質問ランキング