現在位置: carview! > 新車カタログ > スズキ(SUZUKI) > ソリオハイブリッド > みんなの質問(解決済み) > 妻が今現在乗っているのが軽のムーヴですが来年...

スズキ ソリオハイブリッド のみんなの質問

解決済み
回答数:
9
9
閲覧数:
848
0

妻が今現在乗っているのが軽のムーヴですが来年2月が車検で普通車に乗り換えたい と言います。そこでスズキのハイブリッドソリオ、バンテッド1300CCかダイハツのトール カスタム100

0CC ガソリン車か迷っています。 乗るのは市街地が多く遠出、高速は
月1回にレジャーに使用位です。 当然少しハイブリッドの方が燃費よいのではと思いますが
ダイハツのトールもハイブリッドには劣りますが燃費も良いということです。車体価格は
さほど変わりません。維持費はダイハツのトールが1000CCで安いです。パワーも1300CC
に負けないくらいあるそうです。ハイブリッドもこの先故障したら修理の費用も心配するところ
です。この当たりも含めて詳しい車選びのアドバイスを宜しくお願いいたします。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

ベストアンサーに選ばれた回答

まず、ソリオの排気量は1200ccです。
あと、トールはトヨタタンクのOEMですから、アフターフォローを考えるとトヨタで購入した方がいいかと。

さて、本題ですが、結論から言ってソリオの方がいいです。
燃費に重きを置かれているようなので、燃費の観点から比べてみますね。質問にトールも燃費がいいとありますが、カタログ燃費との差はソリオよりも大きいと思いますよ。ソリオはトールよりも車重が軽いですから、その分燃費もいいです。
それから、アイドリングストップ。両車にも付いていますが、ソリオはエンジンの始動時の音がとても静かです。
あなたはハイブリッドを挙げていますが、マイルドハイブリッドもあります。私的には後者の方がオススメです。と言うのもスズキのハイブリッドはまだ未成熟なので。それにハイブリッドの故障を考えているのでしたら、なお、マイルドハイブリッドの方がいいかと思いますよ。燃費はさほど劣りません。

余談ですので、あくまで参考程度に。
前にも述べましたが、トールはタンクのOEM。トヨタはスライドドアのコンパクトハイトワゴンを造るのはタンクがはじめて。
一方、スズキは今までソリオを造ってきた実績があります。タンクはついこの間発売されたクルマです。一般にクルマは改良を重ねていきましから、発売直後よりもある程度経ってから購入する方がいいと言われています。ですから、ソリオの方が安心です。

おしまいに、安全性。自動ブレーキは両車とも選べますが、ソリオはステレオカメラ、トールはレーダーです。
自動ブレーキの最先端を走っているスバルのアイサイトもステレオカメラ。
また、ソリオは2016年度の予防安全性評価で最高ランクを獲得しています。従って、ソリオの自動ブレーキの方が安全と言えるでしょう。

以上のことからソリオが断然オススメと言えます。
今回、内装等には触れなかったので、ホームページのURLを載せておきます。よく見て選択なさってください。

【スズキソリオ】
http://sp-suzukicar.jp/car/solio/

【ダイハツトール】
https://www.daihatsu.co.jp/lineup/thor/

その他の回答 (8件)

  • ソリオの自動制御ATはカタログ並に燃費よいです。1000ccターボって軽自動車みたいなエンジン音、ターボ効かせればおのずと燃費悪化します。

  • 指摘失礼します。
    ソリオは1200ccです。
    失礼しました。

    ちなみに、俺はソリオのマイルドハイブリッドをオススメします!
    (ノーマルソリオかバンディットを選ぶかは質問者様の好きな方を選んでいただければと。ちなみに、違いは見た目はもちろん、オーディオパネルの色やメーターの色と言った部分が違います。)

    あなたが心配されている修理代もマイルドなら安く済むかと。(モーターはセルモーターの役割や、エネチャージのようにオーディオなどで使うバッテリーに充電することが主な役割です。)
    そして市街地なら、なおさらソリオがいいでしょう。
    モーターが働くのはけっこう厳しい条件がありますが、市街地ではだいたいクリアすると思われますので、モーターの恩恵を少しですが受けられます。

    そして、なによりソリオは軽いです!
    トールは1t超えてしまいますが、ソリオはどのグレードでも1tを切っています!

    質問内容から燃費に重点を置いているようですので、こう見ていくとソリオがいいです。

  • 皆さん・・
    箱タイプの車高の高い・座席位置の高い<平ボディ>タイプ。
    <ソリオ・ルーミー・トール>等の様な車種を押していますが・・

    私は、
    むしろヴィッツ・パッソ・デミオ(フィットはダメ)の様に
    セダンタイプがベースで、ハッチバックが、乗り心地、安定性、
    ドライビングの楽しさ・・・と云う観点だと遥かに勝っています。
    それらのタイプの車の方が、実際に燃費も良く、
    耐久性にも優れており、長く乗るなら、コスパが抜き出ていいですよ。


    箱型のクルマって、風圧はもろ受けだし、車高が高い分安定も悪い。
    長距離などの場合は、横Gの影響が、乗り心地の悪さに反映してきます。
    <車酔いし易いのは、殆ど座席の位置が高い➪原因>

    ハイブリッドに拘る必要は全くないですよ。
    HVシステムは、経年劣化によって、性能ダウンしていきますから。
    <バッテリーは、10万Kmで、70%劣化、モーターも能力低下>

    エンジン単体の方が、むしろ劣化が少ない。

  • ソリオだな。
    乗ってみれば一発でわかる。
    最近のスズキの車はできがちがう。
    普通のソリオでも十分燃費も良い。

  • ハイブリッドソリオね… 他の知恵遅れ君が言ってるように 完成度が甘いんだよね…笑

    が、マイルドハイブリッドのCVTのソリオは完成度のレベルが違います。

    トールね、試乗してみ。

    此れが良いという奴居ないだろな… 軽自動車買った方がマシだな。

    中身が昭和の車だな…爆

  • トールとソリオを比較するなら、断然トールでしょう。

    マイルドハイブリッドは、プリウスやアクアの様な本格ハイブリッドではないので、モーターでほんの少しだけエンジンの手助けをするだけでガソリン車とほとんど燃費は変わりません。

    本格ハイブリッドと詠っているグレードもあるようですが、こちらはCVTではなく、オートギアシフトなのでスムーズな走りは出来ません。
    オートギアシフトとはスズキ独自の機構で、マニュアル車を無理やりオートマ仕様にしているので当然変速ショックがあります。
    またマニュアル車と違い、変速のタイミングが分からないので、ものすごくギクシャクした走りで、運転者ですら酔ってしまいそうです。

    さらに、ガソリンタンクの容量が、トールは36㍑、ソリオは32㍑なので、多少燃費が良いと言っても給油の回数は変わらないでしょうね。

    スタイルも、トールのほうがワイドボディで並べてみても大きく見えます。

    長々と書きましたが、私はトール推しです。

  • 個人的には、マイルドハイブリッドのソリオバンディットをお勧めします。
    市街地(短距離走行)メインなら、どんな車でもカタログ燃費よりかなり悪くなります。
    すると、価格差の大きいフルハイブリッドはメリットがないです。
    むしろ、本来であれば一番安いガソリン車ソリオかお薦めですが、バンディットには無いんですよね。

    トールにするか、ソリオにするかは、実際に試乗して決めてください。
    片方は、所詮後出しのコピー品だと体感出来ると思いますよ。

  • 買う前から故障の事を心配しなら何を買っても一緒です。
    ちゃんと保証があるから大丈夫です。

    市街地走行がメインならトールで十分だと思います。
    維持費も多少ですがソリオよりは安いでしょう。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

あわせて知りたい

スズキ ソリオハイブリッド 新型・現行モデル

スズキ ソリオハイブリッドのみんなの質問ランキング