スズキ エスクード のみんなの質問

解決済み
回答数:
10
10
閲覧数:
26,578
0

各社の4WDの違い(雪道に強い4WDは?)

SUVの4WDを検討しています。
検討しているクルマは、
①トヨタ ヴァンガード
②トヨタ RAV4
③日産 エクストレイル
④スバル フォレスター
⑤三菱 アウトランダー
⑥三菱 RVR
⑦スズキ エスクード
と、かなり多いです。
私の住んでいる地域はあまり雪は多く積もらないのですが、盆地なので坂道が多いので雪が降った日でも安心して坂道を登ったり下ったりできる4WDシステムのクルマがいいのですが、各社いろいろと4WDシステムがあり、どれが一番いいかわかりません。
できれば2WDと4WDが切り替えられる①、②、③、⑤、⑥のクルマがいいのですが、4WDシステム優先なので切り替えできないタイプのクルマも検討していますし、4WDシステムが良ければデザインとか乗り心地とか気にしません。
雪道に強い4WDシステムを搭載したクルマはどれでしょうか?
アドバイスをよろしくお願いします。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

ベストアンサーに選ばれた回答

どの車がどうとか分かりませんが、車重のバランスも重要ではないかと思います。
昔、聞いた話しですが、初代エスティマ(ルシーダ)に乗っていた人が雪道でもエンジンが真ん中にあるから全然乗りやすいと言う話を聞きました。

確かに4WDのシステムも重要かと思いますが、車全体のバランスも重要かと思います。

質問の回答になっていなくて申し訳ありません。

その他の回答 (9件)

  • 何だかフルタイムAWD、パートタイム、スタンバイを混同されている方が多いですね。
    どんな状況であろうが常にAWDなのがフルタイム、運転手の判断で切り替えるのがパートタイム、機械や電子制御で切り替えるのがスタンバイです。
    フルタイムとカタログに表記されているものには、実はスタンバイというものも多いです。スタンバイだとスリップしてからでないとAWDにならないので不整地や雪道に弱いです。パートタイムの方がいいです。

    ただ、あなたが挙げた例では、パートタイムを採用した車種よりフルタイムの方が良いというものもあります。

    車種選びに関しては他の回答者様と同じ意見なのでそちらを参考にされてははいかがでしょうか。

  • せっかく4WDを選ぼうとなさっているのなら、4WDのシステム云々より、フルタイム4WD(切り替えできないタイプ)がいいと思います。(質問者さまのご要望に反しますが。。。)

    通常はFF、滑ったときだけ4WDという車種は、ようするにほとんどの場合、FFなわけです。
    フルタイム4WDは、雪道だけでなく、通常の走行中でも常に4輪が駆動してくれるという安定感があります。
    (乗ったものにしか違いがわからないと思いますが。。。)
    これは、何物にも変え難いです。

    この中でフルタイム4WDは、フォレスター、アウトランダー、エスクードの3車かと思います。
    (RVRはまだ発売されていない新型ですよね?するとアウトランダーと同じフルタイム4WDが入っているかもしれません。)

    2010/02/12 20:33追記
    三菱アウトランダーは2WDの選択ができますね。
    ただし、4WD AUTOなら常に4輪に駆動力を配分しています。
    日産エクストレイルは同じく2WDとAUTOの切り替えができますが、AUTOモードでも通常走行では2WDです。
    少し三菱の仕組みと違います。
    申し訳有りませんでした。

  • >盆地なので坂道が多いので雪が降った日でも安心して坂道を登ったり下ったりできる4WDシステムのクルマがいい

    国内居住区道路の勾配雪道レベルであれば、どのメーカー車種の4WDでもまったく問題なく走行します。
    したがって、スレ主さんの一番気になっている車が一番後悔しないと思います。
    みなさんオーナー車種を一押ししてくるので迷われる事と思いますが、心に決めた車で絶対に間違いありませんよ。

  • この中なら、フォレスターです。
    スバル四駆は、車専門家からも評価は高く、フォレスター、レガシィアウトバックは、雪道性能世界1という文章を見たことがあります。
    この2車より車高も車高が高く、本格的っぽいルックスの四駆はたくさんありますが、スタックしづらいと言う点で、スバルの2車はかなりの高得点をマークしていたという雑誌の特集を見たことがあります。
    もちろんこの2車はフルタイム四駆です。オンロード、オフロード、使い勝手、乗り心地等かなりの高レベルでバランスがいいと思います。
    四駆ならスバル!北海道では、スバル需要は高いですよ。

  • 雪道に強い4WDなら率先して2WDと4WDが切り替えられないタイプを選ぶべきです。
    ④と⑦です。
    たぶんこの中で一番バランスがよくて雪道に強いのは④。
    たぶんこの中で物理的に強い(丈夫)なのが⑦。

    何らメリットが無く信頼性に不安を抱かせるだけの2WDと4WDが切り替えられるシステムを平気で採用しているのはエセ四駆の証です。
    (サファリ、ランクル70、ジムニーみたいな本格パートタイム除く)
    世界の本格四駆を見本にして下さい。
    センターデフ付フルタイム四駆がほとんどですよ。

  • 整備されない山道を走るなどしないのであれば、どれも大差はないと思います。

    雪道運転で一番大事なのは、ドライバーの心構え、その次はタイヤの性能だと思います。
    10%を超える勾配が凍結しているような場合は、スタッドレスだけでなくチェーンも用意した方がよいと思います。
    やはり、凍結路・積雪路では「急」な動作をしないのが一番です。

    なので、4WD性能だけでなく、次の求めるもの居住性、積載性、コストなども検討材料にしてはいかがですか?

  • 1番はエスクードかエクストレイルです。3番はフォレスターです。その他はあまり変わりませんが、全部いい車です。雑誌『ベストカー』(2007、2009年)の実験から、ラリードライバーの新井選手もフォレスター〈エクストレイル、アウトランダー〈エクストレイルと結論づけてます。雪道以外の悪路はエスクードが1番です。フルタイムが一番というのは過去の話です。

  • 正直どれ選んでも失敗はないよ

    問題とするのはタイヤ選びじゃない? いくら優れた四駆性能持っててもタイヤがショボければ宝の持ち腐れだからね

  • そのシステムに合わせた走りをできるならば、通常に雪道を安全に走るのはどの車も大差ないです。
    雪道走行は最も不安定になりますので、車の挙動を尻で感じて対処するのに最高の練習方法ですよね?FULLTIMEと日産のアテーサ4WDのような違いでも、それに合った操作の仕方でどちらも強みを発揮します。
    注意点は、FRベースでトルクスプリットであればリアが滑っても極端なカウンターを当てない事。今はかなり改善されていると思いますが、FRから32GTRに乗り換えた時、反射的・習慣的に当てすぎてしまい何度か落ちそうになりました。
    凍ったワダチは上りは四駆がメチャ強いですが、下りはエンブレ・アクセルワークは特に注意を要します。新雪であればどんな4WDでもスタッドレスを履いていれば問題ないです。
    私のアドバイスは、質問者さんの感性に最も合った車をお選びになってそれに合わせて操作する、がベストだと思います。
    真夜中の大きな空き地で、ステアリング操作とアクセルワークとブレーキの操作をして遊んでみるとよく判りますよ。
    ※競技目的でない、が前提です。

    こりゃ質問者さんも色々な識者の方々からのご意見でさらに迷ってしまいますね。
    何も一年中雪は降ってないのでしょう?四季を通じて使い勝手を考えて「これ!」という車種に決めて良いと思います。
    冬場はスタッドレスを履いて、降雪時は車間をきっちり空けて、ゆっくりした発進・舵取り・制動を心がけて、春以降他の装備をフルに使って快適なカーライフを送られてはいかがでしょうか?皆さんの意見が多種なのは、言い換えれば突出した差は無い事の現われだと思います。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

あわせて知りたい

スズキ エスクード 新型・現行モデル

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

スズキ エスクードのみんなの質問ランキング

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離