現在位置: > > > > > 走行54000キロの三菱ディオンですがエンジン...

『走行54000キロの三菱ディオンですがエンジン...』:三菱 ディオン

解決済み走行54000キロの三菱ディオンですがエンジンのかかりが悪いです! 半年前の車検でエアーフィルター、バッテリー、プラグ、タイミングベルト、ウォーターポンプは交換したのですが 何が原因でしょうか?

走行54000キロの三菱ディオンですがエンジンのかかりが悪いです!
半年前の車検でエアーフィルター、バッテリー、プラグ、タイミングベルト、ウォーターポンプは交換したのですが
何が原因でしょうか?

ベストアンサーに選ばれた回答

GDIエンジンだと思いますので、直噴特有のカーボン溜まりでしょう。

燃焼室内にカーボン(ようするに煤です)が溜まってしまうものです。
GDIに限らず、直噴エンジンは皆このトラブルを抱えます。

現状の対策としては燃料添加の洗浄剤を数回入れる。
プラグなどは交換済みのようですので、オイルをこまめに換えましょう。
洗浄剤で落としたカーボンはエンジンオイルに溶けてきますので、あっというまにオイルがダメになります。
私も直噴のMPVで6万キロ時点で施工しましたが、オイルが2000キロも持たず驚いたものです。
一度きれいになれば、その後は数千キロに一度の頻度で洗浄すると良いです。

回答一覧

3件中1~3件を表示

  • GDIエンジンならば
    スロットルバルブ、各インマニポート類の清掃をお勧めいたします

  • ディオンというと、何年目の車検でしょうか。
    7年目だとすると、オルタネータ(発電機)の性能が
    落ちてきてる頃だと思います。バッテリーは新しくしても
    発電量が少なければ電圧が元に戻りませんので
    エンジンの掛かりは悪くなるでしょう。一度エンジン停止から
    時間経過後のバッテリー電圧確認してみて下さい。
    簡単にスタンドでも見て貰えると思いますよ。
    その他要因としては、エアコンのコンプレッサの電磁クラッチ
    故障で、引きずりが起こってるか・・・
    一つずつ要因をつぶしていくしかありませんね。

  • いろいろな原因が考えられます。
    問題はそれ以外の症状が何かあるか?ですね
    エンジンがかかった後もしばらくアイドリングが安定しないのであれば燃料系かアイドリングを調整する部品に問題がある可能性が高くなります。この場合、信号待ち等で停止したときにエンストすることが良くあります
    始動直後の加速が悪くなった場合は、燃料系か排気系、点火系のトラブル
    始動時のみの場合は、点火系かセルモーター、電力系のトラブルが考えられます
    とりあえず修理工場で点検したほうが良いですね

3件中1~3件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

みんカラ サーキット チャレンジ #9 アップダウンが楽しい岡山国際

ニュース・新車・中古価格をメーカー毎にまとめてチェック!!

マイカー登録はこちら

みんカラユーザーが酔いしれた 最新のアルファ ロメオの世界とは?

オールシーズンタイヤ3選を試してみた

pitte

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

新型タント 快適な走りと運転支援に妥協なし

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

中古車三菱 ディオンアクセスランキング
  1. 1位 2.0 サンクス ナビエディション
    2.0 サンクス ナビエディション
    400,000円(滋賀)
  2. 2位
    2.0 VIE-X
    280,000円(埼玉)

※2019年11月20日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)