ダイハツ アトレー 新車情報・カタログ

ダイハツ アトレー 新型・現行モデル
マイカー登録
愛車や気になる車を登録するとマイカーページで情報の管理・収集を行うことができます。
新車見積もり依頼&ご成約でPayPayギフトカード10,000円相当プレゼント
  • アクセスランキング 135
  • 総合評価 3.9
  • ユーザーレビュー (詳細) 94
  • みんなの質問 (詳細) 496
車体寸法
(全長×全幅×全高)
3,395×1,475×1,890mm 燃料消費率 19.0〜19.7km/L(JC08モード走行)
14.7km/L(WLTCモード走行)
乗車定員 4名 排気量 658cc

carview!公式カタログ動画

チャプター

概要

■2021年12月
ダイハツは、軽ワンボックスの「アトレー」を2021年12月20日にフルモデルチェンジ、同日より販売を開始した。

新型となったアトレーは「ハイゼットカーゴ」の積載量と積載スペースを最大限活用するため、従来型では軽乗用車として設定していた「アトレーワゴン」を4ナンバー(商用車)化。レジャーなどのニーズに対応するため快適装備を充実し、全グレードにLEDヘッドランプを標準装備したほか、メッキフロントグリルの加飾パーツなど、アトレー専用のエクステリアパーツを採用した。ボディカラーは「トニコオレンジメタリック」、「シャイニングホワイトパール」、「オフビートカーキメタリック」の新色を含む、全6色を用意している。

インテリアについてはインパネの形状を変更してアッパートレイを新設。さらに拡大した室内の頭上スペースを活用したオーバーヘッドシェルフなど、運転席から手が届く範囲を中心に充実した収納スペースを確保した。また、キーを取り出すことなくドアの開閉やエンジンの始動が可能なキーフリーシステム&プッシュボタンスタートを採用。両側パワースライドドアやスライドドアイージークローザーも設定されている。

荷室はクラス最大の積載スペースを実現。荷室長1820mm(2名乗車時)×荷室幅1410mm×荷室高1215mmとし、1275Lのラゲッジルーム容量を確保する。ボディ形状についてもクルマ側面上部の傾きを垂直に近づけ、フロントピラーやバックドアの傾斜も立たせたスクエア形状とすることで居住空間や荷室にゆとりを持たせている。

荷室装備も充実。サーフボードや汚れたアウトドア用品を積んでも掃除がしやすいイージーケアマット、荷物の取り付けや固定に便利な荷室ナット(ユースフルナット)とマルチフック、車中泊時などに換気が可能なポップアップ機能付きリヤガラス、後席用のボトルホルダーやデッキサイドポケットなどを用意する。

パワーユニットは最高出力47kW(64ps)/5700rpm、最大トルク91Nm/2800rpmを発生する658㏄FR気筒ターボ。トランスミッションは小型化することで軽商用車の床下スペースへの搭載を実現した新開発のFR用CVTのみ。2WDと4WDを設定し、それぞれに「RS」、「X」をラインアップ。WLTCモード燃費はすべてのグレードで14.7㎞/Lを実現している。

プラットフォームは商用車としては初となる「DNGA」を採用。アッパーおよびリヤアンダーボディ骨格の構造を最適化し、ボディ剛性を高めたことで、軽量化と操縦安定性の向上とともに静粛性にも配慮。また、サスペンションジオメトリを見直し、高剛性ボディと組み合わせることで、重い荷物を積載した状態でもすぐれた操縦安定性と快適な乗り心地の両立が図られたという。

コネクテッド機能の「ダイハツコネクト」を軽商用車に初めて採用し、このシステムに対応する6.8インチと9インチのディスプレイオーディオを用意。AppleCarPlayやAndroid Autoに対応し、スマホアプリをディスプレイ上で利用することも可能だ。

予防安全・運転支援システムの「スマートアシスト」については最新のステレオカメラを搭載し、従来の車両・歩行者に加え、二輪車・自転車を追加。夜間の歩行者検知も可能とした。RSには全車速追従機能付きACC(アダプティブクルーズコントロール)、LKC(レーンキープコントロール)も標準となり、高速走行時や渋滞時の運転負荷を軽減する。また、荷物満載時や視界不良時でも後方のカメラ映像をミラーに表示する「スマートインナーミラー」も設定された。

おすすめのグレード 比較表を見る すべてのグレードを見る アトレー 2021年12月フルモデルチェンジ

※すべての新車価格はメーカー発表当時の税込価格です。

歴代モデル一覧 アトレー

ユーザーレビュー アトレー

平均総合評価 3.9点(94件)
走行性能
3.9
乗り心地
3.5
燃費
3.5
デザイン
4.0
積載性
4.3
価格
3.4

ピックアップレビュー

  • 最高の軽キャブオーバー

    2022.8.11

    秀親父 55 秀親父 55さん

    グレード:RS(CVT_0.66) 2021年式

    乗車形式:仕事用

    評価

    5

    走行性能
    5
    乗り心地
    4
    燃費
    4
    デザイン
    5
    積載性
    4
    価格
    3
    満足している点
    ACC(全車速追従式クルーズ)やADB(アダプティブドライビングビーム)搭載で安全性が先代よりも格段に成長した。
    不満な点
    リアサイドガラスの開き方。
    乗り心地
    4ナンバーとは思えないほど、良い乗り心地です。

    続きを見る

  • 車中泊出来るツーリングカー

    2022.7.29

    まめっちーず まめっちーずさん

    グレード:RS_4WD(CVT_0.66) 2021年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    4

    走行性能
    5
    乗り心地
    4
    燃費
    3
    デザイン
    5
    積載性
    5
    価格
    3
    満足している点
    荷室の広さ まさに第三の部屋 CVTによる高速巡航性能 静粛性(メーター読み100キロで3200rpm) 全車速追従クルーズコントロール(制御は不満だが、無いよりは良い) 切替式パートタイム4WD(普段は完全2WDなので燃費似有利、いざとなったら直結四駆に出来る) 収納の多さ ルームランプが結構明るい(車中泊ではありがたい)
    不満な点
    皆さん書かれているがドライビングポジションが決まらない ・チルト、テレスコの無いステアリング ・フットレストが無いので左足側疲れる(自作で対策) ・シートバックがもう1ノッチ立ってほしい(ランバーサポート、ヘッドレストクッションで対策。お金があればレカロシートも検討したい笑) 追従クルーズコントロールの制御(高速使用時、前の車が居なくなると設定速度まで急加速する。 また設定速度が低いと急ブレーキがかかる) ※5年前のスバル、アイサイトver,3の方が自然な制御している。 リヤウインドウの開き方 燃費(長距離で14〜15  車重、全高を考えると仕方ないが、CVTなのでもう少し伸びると思った。 家族のDA64ターボ 四駆エブリイワゴンが9程度なので、充分健闘しているが) このご時世仕方無いが価格(最低限のオプションでもRS四駆だと200万近い) 4ナンバーなので、後席に人権はない笑
    乗り心地
    静粛性も高く 商用車タイヤですが、不満なし

    続きを見る

新着順レビュー

  • 使い勝手が良い。

    2022.8.18

    ほないこか ほないこかさん

    グレード:RS(CVT_0.66) 2021年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    4

    走行性能
    4
    乗り心地
    3
    燃費
    4
    デザイン
    3
    積載性
    5
    価格
    4
    満足している点
    -
    不満な点
    -
    乗り心地
    -

    続きを見る

  • 帯に短し襷に長し

    2022.8.15

    りゅうじゃぶろ りゅうじゃぶろさん

    グレード:X_4WD(CVT_0.66) 2021年式

    乗車形式:仕事用

    評価

    5

    走行性能
    5
    乗り心地
    4
    燃費
    5
    デザイン
    4
    積載性
    3
    価格
    2
    満足している点
    CVTの燃費の良さに驚きですが、エンブレ効かないのだけがちょっと…
    不満な点
    後ろに荷物をしっかり積んで仕事回ってるんですが、内張りがある分荷室の幅が狭いと思う。 容量は増えたのかもしれませんが、カーゴと違ってアトレーだからなんでしょうか
    乗り心地
    -

    続きを見る

  • 最高の軽キャブオーバー

    2022.8.11

    秀親父 55 秀親父 55さん

    グレード:RS(CVT_0.66) 2021年式

    乗車形式:仕事用

    評価

    5

    走行性能
    5
    乗り心地
    4
    燃費
    4
    デザイン
    5
    積載性
    4
    価格
    3
    満足している点
    ACC(全車速追従式クルーズ)やADB(アダプティブドライビングビーム)搭載で安全性が先代よりも格段に成長した。
    不満な点
    リアサイドガラスの開き方。
    乗り心地
    4ナンバーとは思えないほど、良い乗り心地です。

    続きを見る

ユーザーレビュー一覧を見る

専門家レビュー アトレー ※掲載内容は執筆日時点の情報です。

  • 工藤 貴宏
    工藤 貴宏
    自動車ジャーナリスト
    評価

    4

    デザイン
    3
    走行性能
    3
    乗り心地
    3
    積載性
    5
    燃費
    4
    価格
    5

    ライバルよりも走りが滑らか

    2022.6.21

    年式
    2021年12月〜モデル
    満足している点
    十分なリヤシートスペースを備えつつ、広い荷室を用意するパッケージング。後席を倒して荷物をたくさん積みたい人、また後席を使いつつ荷物を多めに積みたい人などにも最適なクルマだ。ライバルのエブリイワゴンに対しては、トランスミッションにCVTを組み合わせることで走りがスムーズなのが最大のアドバンテージ。CVTはエンジンの効率のいい回転数を使えるので、加速性能にもメリットをもたらしている。
    不満な点
    先代に比べると後席の居住性はあまりよくない。ライバルのエブリイワゴンと比べてもシート自体の構造が質素だし、スライド機能がないから足元を広げることもできない。ただし、これはコンセプトを変えて後席の設計を格納性重視に変更したことが影響している。後席の快適性を重視する同社の「タント」との棲み分けを強化し、アトレーは積載性重視かつ床のフラット化と方向を明確にしたことが背景にある。また、キャブオーバータイプのクルマは全体に言えることだが、ハンドルを抱えるような運転ポジションは独特で慣れが必要。新型になって従来よりは緩和されてはいるが。
    デザイン
    アトレーのデザインは機能をカタチにしたもの。可能な限り荷室を広げるためサイドパネルを垂直に近づけ、まるで箱のようなフォルムになっている。これはトヨタ ハイエースと同じ手法だ。この世代からアトレーは乗用車登録ではなく貨物登録としたが、従来同様にフロントにメッキグリルを組み合わせるなど、純粋な商用バンの「ハイゼットカーゴ」とは差別化。パーソナルな雰囲気を高めている。

    続きを見る

専門家レビュー一覧を見る

みんなの質問 496 Yahoo!知恵袋で質問してみる アトレー ※「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

みんなの質問の一覧を見る

所有者データ アトレー

  • 人気のカラー

    1. オレンジ
      16.1%
    2. 14.7%
    3. 14.7%
  • 人気の駆動方式

    AWD
    全輪駆動
    FF
    前輪駆動
    FR
    後輪駆動
    MR
    後輪駆動(ミッドシップエンジン)
    RR
    後輪駆動(リアエンジン)
    FR
    39.8%
  • 居住エリア

    1. 関東地方
      21.7%
    2. 近畿地方
      18.8%
    3. 東海地方
      16.8%
  • 男女比

    男性
    96.3%
    女性
    3.6%
    その他
    0.0%
  • 年代

  • 年収

※車両データと所有者データの数値はマイカーデータとYahoo! JAPANカードのデータを集計したもの。無回答を除く。

中古車アクセスランキング アトレー

中古車相場 アトレー

ダイハツ アトレー
平均価格 177.3万円
平均走行距離 506km

平均値を表示しています

もっと詳しく見る

査定を依頼する

複数社の査定額を比較して愛車を最高額で売却!

愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

  1. STEP1

    お見積り依頼

  2. STEP2

    買取店から
    電話・メールでご連絡

  3. STEP3

    査定実施

  4. STEP4

    査定額を比較し
    売却先を決定

  • メーカー

  • モデル

  • 年式

  • 走行距離(km)

アトレーを見た人はこんな車と比較しています

ダイハツを見た人はこんな車と比較しています

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

/
グレード:
RS(CVT_0.66)
/