マツダ MPV のみんなの質問

解決済み
回答数:
9
9
閲覧数:
193
0

マツダのミニバン撤退は正解でしたか?

ラインナップからミニバンが無くなっても、メーカーとしては成功していると思いますか?

以前、MPVに乗ってました。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

ベストアンサーに選ばれた回答

待ち望んでます‼️と言うかまだMPVに乗ってます‼️

質問者からのお礼コメント

2023.5.1 02:39

同じクルマに乗っておられる、私は乗っていたですけど。
また、ミニバンが復活する時がきたら良いですね〜。
ありがとうございましたぁ。

その他の回答 (8件)

  • 正解ではあろうと思います。
    ・・がマツダファンとしては寂しいです。

    MPV購入時はトヨタや日産、ホンダを回りましたが「ファミリーカー」の要素が大きく、走りや楽しさを犠牲に・・と諦めていましたが、MPVはイイと思えました。
    ミニバンの概念を日本に持ち込んだのが初代MPV、カラクリシート等の二代目・・ミニバンに新たな刺激を与え続けたコンセプトだと思っています。

    マツダには挑戦的なメーカーであって欲しいと願っています。
    ロータリー然り、オープンカー然り・・・

    新たなユーザーは獲得できたとは思いますが、往年のユーザーはどうでしょうね・・

  • マツダがミニバン市場から撤退したことは、その時点でマツダにとって正解だったと言えます。なぜなら、新しい車両開発には多額の費用がかかり、市場で競争に明け暮れなければならないため、ビジネスとして厳しいと感じたのでしょう。

    ただし、メーカーとして全体的な成功と見なすかどうかは、専門家の評価が分かれるところです。ミニバン市場は一定の需要があるため、競合他社がラインナップにミニバンを残す場合、それがビジネスチャンスになる可能性があります。しかし、マツダがミニバン市場を離れたことにより、より注目すべき市場(たとえばSUV)に集中することで、成功を収めたと言えます。

    また、販売されていたミニバンに乗っていたお客様にとっては、継続して好きなミニバンを選択できなくなってしまったということも考えられます。しかし、マツダは他の魅力的な車種を提供しており、そうした車種を選択できるようになったことで、新しいお客様を獲得しているかもしれません。

  • 正解と思います。マツダ規模ではSUVに資源集中する事が企業としての売り上げ向上、また、ブランドイメージ構築などなどのメリットが大きいかと。このメリットを確保する為の撤退はスマートな判断ですね。

  • 企業としての戦略なら正解だとおもいます。
    でも平成初期からのマツダ、ユーノス、オートザムの多チャンネル化で当初は羽振りは良かったが…

    CXシリーズの形、エンジン、ライナップといろいろあるけど時代を見誤ったりしたら30年前と同じ轍を踏むことになりそう。

  • 正解でしょうね。

    ミニバンを作ると専用ラインやフレームが必要になるのでコストが高い。
    でもマツダでは台数が出せないのでペイはできないので辛そう。

    SUVはセダン用フレームが使いまわせるから開発費を低く抑えられるそうです。

  • セダンやSUVと骨格を共有できるロールーフミニバンは全メーカー全滅に近い状態なのだから、そこをマツダが頑張っても売り上げに貢献しないだろうし撤退は正解でしょう。
    あえて専用設計の全高が高いハイト系ミニバンを作っても値段競争が激しすぎて売れないし、アルファードの牙城をマツダの販売力では崩せるわけもなく・・

  • 正解だろうな。
    トヨタが強いのがいけない。
    日産はまぁ何とかホンダはちょっとツラい。
    それ以下は言わずもがな。
    開発費用を回収出来ない。
    マイチェンでもお金掛けられない。
    モデルチェンジサイクルも長期化して飽きられる。
    負のスパイラルに陥ると。
    海外で売れて回収出来る車種なら何とか持ち堪えられたかもだが。
    メーカーにとって売れる車が正義。
    で、マツダはブランド化をすすめているから所帯じみた車はそぐわない。
    プレマシーのユーザー層を失ったのは痛いかなとは思うが。

  • そうですね。ビアンテはデザインが全くダメでしたし。
    CXシリーズで儲けているかも知れません。

    苦手な分野はOEM供給で対応し、得意な分野で成功している
    感じはありますね。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

あわせて知りたい

マツダ MPV 新型・現行モデル

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

マツダ MPVのみんなの質問ランキング

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離