現在位置: carview! > カタログ > マツダ > MPV > みんなの質問 > マツダMPV LY3Pのターボ車で、加速や登...

『マツダMPV LY3Pのターボ車で、加速や登...』:マツダ MPV

回答受付終了マツダMPV LY3Pのターボ車で、加速や登坂時の2000rpmから3000rpmの間で細かいハンチングが発生します。何かわかる方がいればご教授頂ければ幸いです。 症状 負荷時にハンチング発生 始動、ア

マツダMPV LY3Pのターボ車で、加速や登坂時の2000rpmから3000rpmの間で細かいハンチングが発生します。何かわかる方がいればご教授頂ければ幸いです。
症状
負荷時にハンチング発生
始動、アイドリング、無負荷(pレンジで空吹かし)ではハンチングは発生しません。
チェックランプなどは点灯していません。
少しギクシャクしますが、加速はしていきます。

今後当方で確認しようとしていること
①ブローオフバルブの動作確認清掃
②スロットルボディの動作確認清掃
③エアフロセンサーの清掃
④ダイレクトイグニッションコイルの状態確認

①②③はアイドリンもハンチングが発生すると思っていますので、今回の症状とは少し違うかと思っています。
上記確認後、④は確認は難しいかと思いますので、予防整備も兼ねて交換でしょうか……

またATによるハンチングの可能性も考えていますが、負荷時のみにハンチングするようなことがあるでしょうか。

以上、よろしくお願い致します。

回答一覧

2件中 1~2件
  • ①②③④、いろいろ考えてらっしゃるんですね。
    良いと思います。
    あと、ブーストセンサへの配管(オリフィス)詰まりとかもあるかも。

    アイドリングでもハンチングするはずでは?
    とのことですが、
    負荷時とは状況も違うので、
    必ずそうなるとも言えないです。

  • 無負荷(pレンジで空吹かし)ではハンチングは発生しません。


    L3-VDTエンジンの

    点火系の劣化を疑います

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。