マツダ CX-60 のみんなの質問

回答受付終了
回答数:
10
10
閲覧数:
12,625
0

CX-5からCX-60へ買い替えるのはお金の無駄遣いですか?

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

回答一覧 (10件)

  • たった一度の人生、お金に余裕があるなら好きな車、興味がある物を試すべし。

    決して無駄遣いではない。

    もし、無駄だったと後悔したとしても、それも自分の歴史。

    「人生に無駄なんてないんだよ」

    故・志村けんさんの言葉です。

  • 買うなら改良型ですね。マツダは必ず、足回りやエンジンに改良入れますから、2〜3回目の改良型辺りが良さそうです。

  • CX-5のほうが良い車ですから、買い替えはお勧めしないですね。

    あと2年くらいしてからCX-60に買い替えるなら、分かりますけど、いまのCX-60はトラブルだらけで、とてもお勧めできないです。

  • 他の回答者とは別の角度で回答します。

    長くなるので詳しくは省きますが、CX-60は現状試作車といったような出来です。

    車の良し悪し以前に設計通りの性能に達していないと思います。

    想像ですが将来CX-60初期型はリセールもかなり厳しいものになると予想されます。

    結論としては、CX-60は良い車ですが今は買うべきではない。 少なくともCX-80が発売されてから比較して買われてはいかがでしょうか?

  • 無駄なんてとんでもない!全てに別です。

  • 最終的にはあなたの価値観となりますが、私はおすすめします。(XDexAWDを所有しています。)

    ・システムの世代が新しくなる事による満足感の向上
    クルーズコントロールの制御や、安全装備の精度向上、新世代マツコネなど多数
    ・車内空間の満足度向上
    実際、車内空間の数値的広さは、CX-5からだと劇的に広くはなりません。しかし、内装の質感、洗練度、機能性はやはり新世代を感じますよ。
    ・全く異なる運転の質感
    CX-5のFFベースから、FRベースの車両となった(エンジンレイアウト、サスペンション形式、トランスミッション等すべてが全く別の構造になりました)
    また、フットワークの軽いCX-5と違い、明らかに大きく、重厚な感覚になります。ですが運転する楽しさは損なわれていません。※ここは、どちらが優れているという事はありません。

    車のサイズが生活環境にマッチするのでしたら、後悔することは無いと思いますよ。きっとあなたのカーライフが向上すると思います。

  • 良いのではないですか。
    同じ車を乗り継ぐ方もいるくらいですから、同じメーカーと言うだけで全然違う車になるので買い替えとしては良いと思いますよ。

    初期のMハイブリットのころよりもだんだん良くなっているとは聞きます。
    CX5とは全然違うコンセプトの車なので是非とも楽しんでください。

  • 別物だと思って下さい。

    CX-60は3.3lディーゼルです。
    V6エンジンはCX-5の100倍は気持ちパワー感です!
    少し足回りの硬さはありますが、CX-5と違いスポーツSUVだと思えば許容範囲内です。
    高速道路の合流でベタ踏みしたら、CX-60の力強さ、V6エンジンの魅力を感動するレベルで感じられると思います。

    CX-50の日本発売もされる予定なので、2台乗り比べて買うのが個人的にはオススメかと思います。
    それまでの間は頭金の貯金を頑張りましょう!

  • CX-60のほうが車格も上質感、高級感も上ですからランクupですな。
    でもCX-60でも下位グレードでは意味がない。。。

  • CX-60の方が格上で最新だから良いのでは?

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

あわせて知りたい

マツダ CX-60 新型・現行モデル

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

マツダ CX-60のみんなの質問ランキング

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離