現在位置: > > > > > ホンダフィットの購入を考えています。 ガソリン...

『ホンダフィットの購入を考えています。 ガソリン...』:ホンダ フィットハイブリッド

解決済みホンダフィットの購入を考えています。 ガソリンかハイブリッドか悩んでいます。 通勤に往復40キロ/日 位使用します。 燃費だけ考えれば、ハイブリッド方が良いと思うのですが・・・・

ホンダフィットの購入を考えています。
ガソリンかハイブリッドか悩んでいます。
通勤に往復40キロ/日 位使用します。

燃費だけ考えれば、ハイブリッド方が良いと思うのですが・・・・価格差は、もちろんありますし・・・・・ガソリン車でもフィットは、燃費が良いので悩みます。

7月までは、エコカー減税があるみたいですね。

詳しく教えて頂きたいです。

ベストアンサーに選ばれた回答

この手の話は出尽くした感がありますが・・・

参考に、回答させていただきます

masayosi0712さんの通勤距離は毎日往復40キロですから、年間で約10000キロほど通勤だけで走ることになります

ユーザーが実燃費を書き込むみんカラでは、フィットとフィットハイブリッドの実燃費は、
・フィットの燃費15~16km/L
・フィットハイブリッドの燃費18~19km/L
と集約されており、その燃費差は3km/L程度となっています(流れが良い状況だともっと少ないでしょうし、渋滞が多い場所ではもっと大きくなるかもしれませんね)


それを踏まえて、ガソリン代の差額を計算してみましょう、ガソリン代を150円/Lと仮定して、フィットなら年間625リットル(燃費を16km/Lと仮定)で93,750円、フィットハイブリッドなら、年間526リットル(燃費を19km/Lと仮定)で78,900円となり、年間のガソリン代の差額は14,850円、10年乗っても148,500円です

この数字だけを見ると、単純にガソリン代だけでの価格差の回収は難しいでしょう


あとはフィットハイブリッドにしかない特徴のどこに魅力を感じ、その魅力が車両の価格差ほどの魅力を有するかで考えてゆけばいいと思います

・アイドリングストップ(夏などは渋滞時にエアコンも切れますので、アイドリングストップを無効にする方が多いようです)
・ハイブリッドによる加速アシスト(スタートダッシュでの加速感はモーターアシスト分だけ力強いです)
・装備(オートエアコンや各種メッキ類など)

ちなみに私自身3月にフィットを購入しましたが、上記のとおりいろいろなものを比較検討して、1.3G10thAniversaryが最も価格と装備のバランスがいいと思い、それを購入しました

3月末に納車され、現在約1000kmほど走り回っていますが、実燃費は16~17km/Lでなかなかよく走る車です
特別仕様車と言うことで、正規グレードでは1つしかつかないスマートキーが2つ付いたり、低燃費走行をアシストしてくれるECONモードボタンがついてたりと、ハイブリッドでなくても十分だという結果になりました

実燃費からすると、ハイブリッドは低燃費と言うよりも、ガソリン車としての低燃費性能をそのままに、発進時にモーターアシストすることで低燃費走行時のもたもたした加速から解放されてキビキビ力強く走ることができると考えて比較検討されるといいように感じます

回答一覧

6件中1~6件を表示

  • ホンダハイブリッドIMAは低回転域ではモーターアシストの効果で力強く感じます。
    しかし、中高回転域ではモーターの出力が低いため伸びがいまいちで重さを感じます。
    つまり急発進急加速ではノーマルフィットより速いようですが、中速域からの加速は重い分だけノーマルフィットより不利になります。
    ちなみにフィットハイブリッドを試乗したとき登り坂での発進加速で軽のターボに負けました。

    フィットのガソリンかハイブリッドで悩むよりも、他車と比較して悩んだ方がいいのではないでしょうか?
    ちなみにハイブリッドシステムは燃費もパワーもトヨタのほうが格段に優れています。

  • カー雑誌の比較で減税とかも考慮して元をとるのに7年掛かるという記事がありました(フィットの場合)
    標準的な乗り方で7年ですから年間距離が多い人、今後ガソリン価格が値上がりしても変わります
    7年以内で乗り換えるようであれば初期投資の少ないガソリン車の方が良いと思いますが
    10年以上乗ってガソリン価格が200円/ℓならハイブリッドの方がいいと思います
    ガソリン価格は予測は出来ませんがこのまま上げ止まりのような?(200円はないと思います)

  • 2台を試乗して決めることをお勧めします。自分は1.3Gのオーナーになって1年ちょいですが、ハイブリッドにのったときの印象があまりに良くなくてこちらにしました。重量以上に「重さ」をもろに感じます。コンパクトカーなんだから「軽快感」が欲しくてとなると1300がイイです。乗り心地や税金面を考慮されるなら「ハイブリッド」を薦めます。燃費はリッター当たり3キロ位の差だと思います。

  • ハイブリッド買って下さい、
    車検時、重量税半額ですし、3年後が違いますよ!
    買い換えもハイブリッドが断然高いし、差額分なんて取り戻せます。
    ガソリンの燃費費用対効果だけでは計算できません。
    ハイブリッドが得ですよ!
    アシスト自動車買わな買ったら、後で後悔しますよ!
    走りも全然違いますよ!
    乗った者しかわかりません。

  • 一般的な走行距離では、ハイブリッド車でガソリン代の節約で車両価格の差額の元を取れる車は殆どありません。

    フィットはまだ良い方ですが、その距離くらいではおそらくハイブリッドでない方が得かもしれません。

    フィットの場合はハイブリッドとそうでないエンジンを選べますから。

    フィットとで選べる少し高価なオプションと考えれば分かりやすいかもしれません。

    音に拘る人は何十万円もする凝ったオーディオを選ばれたりしますし、見かけだけのエアロパーツなどに凝る人もいます。

    ハイブリッドにすれば、少し燃費は良くなるほかに、パワーアシストによる走りや静寂性や操縦感が違ったり、フロント等見た目もメーター類も違いますから、総合的には少し上の感じです。

    その金額の差額を出す価値があるかどうかは試乗して自身で決められるのが一番よいと思います。

    フィットを選ぶユーザーの6割以上の方はハイブリッドを選択されているようですが・・・。

  • その40kmの通勤距離内に慢性渋滞の発生する信号が10箇所以上有れば、アイドリングストップ機構と共にハイブリッドの方が燃費的には有利です。しかし郊外で信号も少ないならハイブリッドの燃費の有利さが、ノーマルの価格差とペイするのは非常に難しく為ります。貴方の普段の運転状況で選択してみて下さい。

6件中1~6件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

ダイハツロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

マイカー登録はこちら

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

中古車選びの不安にサヨナラ! Hondaの「U-Select」に注目の理由

中古車ホンダ フィットハイブリッドアクセスランキング
  1. 1位 1.3
    1.3
    148,000円(東京)
  2. 2位
    1.3 スマートセレクション
    498,000円(宮城)
  3. 3位
    ハイブリッド・Sパッケージ
    1,299,000円(福岡)
  4. 4位
    1.5 RS
    499,000円(埼玉)
  5. 5位
    1.3
    240,000円(福岡)

※2020年4月1日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)