現在位置: > > > > > 新車購入にあたっていくつか質問です。 車を購...

『新車購入にあたっていくつか質問です。 車を購...』:ホンダ フィットハイブリッド

解決済み新車購入にあたっていくつか質問です。 車を購入するのは初めてでまだ一度も車屋には行ったことはありません。 一応今週末に行く予定ではあるのですが、色々意見を聞かせて頂ければ嬉しい

新車購入にあたっていくつか質問です。

車を購入するのは初めてでまだ一度も車屋には行ったことはありません。

一応今週末に行く予定ではあるのですが、色々意見を聞かせて頂ければ嬉しいです。

まず予算は200万円を切りたいと言う事。
燃費重視で考えたらどのような車が上げられるのでしょうか。

近場にある車屋はホンダで、フィットの様な形が好みなんですが、お勧めの車があったら教えてください、お願いします。

あと普通のガソリン車よりハイブリッドの方が燃費重視でいくと良いのでしょうか。

ベストアンサーに選ばれた回答

同クラスでコンパクトカーと言っても色々な特徴が有ります。
ご希望のフィットと良く比較されるのはノートです。どちらも広さが売りのコンパクトカーで 街乗り-買い物や
送り迎え、通勤に適しています・・・
乗って楽しい、走るのか楽しいと言うタイプのコンパクトカーも有ります、スイフトやデミオは車としては
良くできており乗って楽しいコンパクトカーです・・・
コンパクトカーはそこそこ燃費も良いので、燃費を理由にハイブリッドを選択するのどうかと思います。
経済的な理由だけでは、コンパクトカーを選ぶ理由として弱いと思いますね。
まあ、フィットのハイブリッドは今まさに問題の最中で、販売を一時的に止めています。
抜本的な対策はどうかなー・・・ この年式の下取りが下がることも決定的だ なんて話も聞くし
静観していた方が良いと思いますよ・・・そうなるとコンパクトカーのハイブリットとしてはアクアになりますね。

回答一覧

7件中1~7件を表示

  • 初めて車を持つには保険代とかが凄く高いです。私は60%割り引きですが、最初はばかにならない金額です。
    最初は中古車で慣らしたら!新車の場合、ハイブリッドは止めた方が良いですね。
    車選びは楽しい時期です。色んなメーカーを回ってカタログ集めましょう!

  • 200万で買えるハイブリッドは…フィットしかないですねぇ〜
    もうちょっと出せるなら、ハイブリッドのベゼルですね。ベゼルはフィットのSUVのようなもので内装はほぼ一緒、外装はSUVに似せたフィットといったかんじです。

    燃費、税金、車検の面ではハイブリッドの方がお得です。

  • 本当にハイブリッドが経済的なら、コスト命のタクシーは、今頃全てハイブリッドになっています。

  • ホンダでフィットのような形の車で、それ以上安い車は有りません。

    軽自動車のNシリーズでも、ターボ付きの高級グレードでナビやある程度のオプションで諸経費を入れれば200万くらいになるものもあります。

    フィットの1300ccである程度のオプションに諸経費を入れても、少しは値引きもありますから200万円を割る事は可能だと思います。

    ハイブリッド車は当然その分は割高になりますが、低燃費だけでなく、静かさや走り等の総合的にみてその価値を認める人が買う物です。

    ハイブリッドに拘らないならホンダ以外のコンパクトクラスでも色々ありますから、自分の目で確かめられて気に入ったデザインや性能の車にされると良いと思います。

  • ハイブリッドカーは、年間2~3万キロ走らないと車体価格の差額の元が取れません。
    ハイブリッドカーに乗りたいならいいと思いますが車体の差額でかなりのガソリン代になることをお忘れなく。

    仮に年間一万キロ走る場合、ハイブリッドカー(25km/l)と省エネガソリン車(15km/l)のガソリン代の差額は約4万円です。
    車体の差額が、仮に40万円なら10年かかることになります。

    私は一万キロも走らないので燃費のいいガソリン車にしましたよ。
    年間平均16km/l走りますので、充分です。エコカー減税などは受けれます。


    ガソリン車なら、他のメーカーの車体と競合させやすいというメリットもありますよ。
    フィットを基準に、トヨタヴィッツ、日産ノート、マツダデミオ、スズキスイフトあたりをぶつけてはいかが?

  • ま、考え方は人それぞれですが・・・

    いきなり新車も良いけど、まずは50~60万円くらいの中古車を買ってみて、「車を維持・管理するとはどんな手間がかかって、どんなお金がかかるのか?」を体験してみるのも良いのでは?
    買って乗ってみて初めて「自分にはこういう車が合う」とか「こういう使い方をしたい」ってのに気づくことも多いと思いますが、頑張って新車を買ってしまってから気づいても遅い。5~6年?は我慢しつつ乗るハメになることも。

    特にこれといって決まった・こだわった車種が無いのなら、こういうやり方もありですよ。

    あと、ハイブリッド車ですが、目先のガソリン代は確かに安くなるんですが、一般のガソリン車と比較してやはりまだ価格差が50~80万円くらいあります。浮いたガソリン代でその価格差を埋められるか?がポイント。
    通勤その他で毎日50km以上・月に1,200kmくらい・6~7年で10万キロ超すようなハードに走るような人だと、だいたい元を取ると言われています。そうでない、休日の買い物とレジャー程度の使い方なら、元を取るまでに計算上・14~15年かかることになってしまうケースがほとんどなんですな。(そうなるまでにバッテリーがダメになって載せ替えもしくは廃車を検討せざるを得ない。つまり永遠に元は取れないんです。)

    質問者がどちらの走り方・使い方に近いのか存じませんが、あまりブーム・流行に流されるもんじゃないですよ。


    ホンダ・フィットと同等クラスは「トヨタ・ヴィッツ」「日産・マーチ」「マツダ・デミオ」「スズキ・スイフト」「三菱・ミラージュ」と各社そろってますから、まずはカタログ集めからしてみては。(このうち、マーチとミラージュは海外工場製です。この点だけで選択肢から外す人も居ますね。)

  • だったらフィットでいいのでは?
    200万あればグレードやオプションにもよりますが
    十分購入できる車種です。
    hybridですが燃費の差額>購入費の差額となるのは
    かなり乗らないといけません。
    普通の人ならガソリン車で十分と思います。
    hybridに乗ることに意味を感じるなら選択するのもありです。

    フィットはいわゆるコンパクトカーと言われるジャンルです。
    ホンダ以外にも各社リリースしています。
    各社のコンパクトカーを比較するといいと思います。

7件中1~7件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

ダイハツロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

中古車選びの不安にサヨナラ! Hondaの「U-Select」に注目の理由

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

マイカー登録はこちら

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

中古車ホンダ フィットハイブリッドアクセスランキング
  1. 1位 1.3
    1.3
    120,000円(大阪)
  2. 2位
    1.3
    95,000円(埼玉)
  3. 3位
    1.3
    258,000円(岐阜)
  4. 4位
    1.5 RS
    759,000円(岩手)
  5. 5位
    1.3
    99,000円(福岡)

※2020年4月2日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)