トヨタ シエンタ のみんなの質問

解決済み
回答数:
42
42
閲覧数:
5,112
0

冷静に考えて、プリウスって何であんなに売れてるんでしょうか?

ご存知の通り日本ではセダンは人気がありません。利便性が低いからでしょう。
プリウスはwikiによると5ドアハッチバックセダンというよくわかない分類分けをされていますが、セダンタイプ並の積載量を始め利便性は決して高いとは言えない車ではあります。

ではデザイン?個人的には嫌いではないものの賛否両論ありどうか
値段?売れ筋グレードで諸経費含めると総額300万前後と決して安くない
走りや乗り心地?現行で改善されても概ねやっと普通レベルという評価
サイズ?でも日本なら5ナンバーサイズの方が人気では?
質感や高級感?これも褒められている評価は余り聞きません。

確かに燃費は素晴らしい、ハイブリッドのパイオニアとしてブランド力もある。
ただスマホ程度の価格ならともかく車は一般人なら割と大イベントの出費です。冷静に考えてミーハー根性だけで自分にベストな選択でないのにポンと払える金額の買い物には思えません。
日本人好みのアクアやシエンタみたいな車ならともかく、プリウスって何で売れているんでしょうか?

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

ベストアンサーに選ばれた回答

3年ほど前に、第三世代プリウスを購入しました。

今、街中を走っているプリウスの多くは第三世代ですので、現行プリウスの感想ではないですが、なぜこんなにプリウスが?という参考にはなるかと思います。(あくまで一意見ですが)

>売れ筋グレードで諸経費含めると総額300万前後と決して安くない

いえ、安かったのです。
HONDAがインサイトを発表したのを受けて、第3世代プリウスは、インサイトと同等まで値下げしました。ウチはGという上級仕様でしたが、カーナビを付で乗出し価格が250万円。1つ下の売れ筋グレードは車体価格が170万円代だったと記憶しています。(正確ではないのですが、200万円は割っていました。ザ・大衆車であるカローラより安かったですし、HONDAのFIT、日産のNOTEなどとも大差が無かったです)

第四世代の価格だったら、別の選択肢もあったと思いますが、第三世代の『インサイトつぶし価格』は魅力的でした。

なぜFITやNOTEやアクアなどにしなかったのか・・・理由の1つは後部座席の広さ?居住性?です。
コンパクトカーは後部の空間が狭くて座席もゆったり座れる様に作られていなかったので、未就学児のためにチャイルドシートを置くと、本当に圧迫感が合って、狭苦しかったのです。

小さい子供がいる多くの人はスライドドア+背の高い、子育てカーを購入する方向なのでしょうが、スライドドアはかっこ悪いから嫌、というのが夫の唯一の希望だったのでプリウスになりました。

>走りや乗り心地?現行で改善されても概ねやっと普通レベルという評価

プリウスの走り・・・悪くないですよ。
エンジンとモーターの両方を積んでいますので、燃費を無視して踏み込めば、両方とも稼動して意外なほどに加速しますし。1800+モーターを積んでいるだけあって、1300~1500のコンパクトよりはよく走る、と思いました。
それで、燃費もいいですからね。以前乗っていたスポーツカーはリッター6Kmとかでしたから。実走でリッター20前後のプリウスはすごいな、って思います。

>質感や高級感?これも褒められている評価は余り聞きません。

確かに無いです。ウチはGグレードなのでステアリングが本皮とか色々売れ筋グレードよりも良かったのですが、それでもチープな作りだな、と思うところが多々あります。お値段が安いので割り切っています。

>ハイブリッドのパイオニアとしてブランド力もある。

この辺は大きかったです。車は服飾品と一緒でブランドイメージの影響が大きいと思います。車を持っていない、興味の無い人でも、初めてのハイブリットカーだよね、くらいは知っていますから。
また、元々スポーツカー乗りなので、(主に夫が)便利な動く箱的な車、質問者様が日本人に人気といわれているシエンタなどは大嫌い、という部類でした。

>ご存知の通り日本ではセダンは人気がありません。

最後に、別の質問でも回答しましたが、セダンは若い人、子育て世代には人気がないでしょうが50代以上には人気があるとおもいます。プリウスではありませんが、レジェンドやスカイライン、マークX、レクサスなどのセダンに乗りたいな、と思っている中高年男性は多いです。
プリウスの購入者層の年齢は高いですが、日本人はそもそも中高年の人数が多いですし、彼らの方が購買能力も高いですから。

質問者からのお礼コメント

2016.7.3 22:33

実際に購入された方の具体例が最も納得できました。
みなさんもありがとうございました。

その他の回答 (41件)

  • 日本の市場は、欧米から見ると、
    変な市場なのです。
    ””ガラパガゴス””なのですよ。(携帯もね・・)

    燃費だけを優先すると、””HV””となるんだろうね。

    燃費燃費と騒ぐ奴は、車の選び方を知らない。
    (基準がそれしか無い)...↑殆どが、【車音痴】

    実際は、車両価格の高い部分を、
    燃料代の先払いで、車メーカーに払って居るだけの事。
    回収する見込みも、無いままにね。

    後は、エコだの、エコロジーだの、
    取って付けたような、屁理屈を並べているが・・
    実際は、無駄なことに変わりはない。
    10万KM走行後の、バッテリー&モーターの
    ””経年劣化””で、性能がガタ落ちになる事までは、
    計算して居ないようですな。

    ----------------------------------------------------
    ---------------------------------------------------

    幾ら燃費が良くても
    (燃料代が浮いても)
    修理代は掛かるは、耐久性は無いわ、
    10年たたないうちに、
    オイル漏れで廃車、みたいな事に成る。
    ......↑事例・・その①



    ハイブリッドみたいに、
    車両代は高い、(差額30万以上)
    省燃費のガソリン車との燃費の差が
    せいぜい5~8Km/ℓ程度、
    10万Km走っても、
    ガソリン代の差はせいぜい10万円以内。
    (その時点では、バッテリーは経年劣化、
    ....................↑.....性能は50%以下)
    .....↑事例・・その②

    .....↑事例・・その①・・その②


    それでも貴方は、
    ””燃費最優先””で””クルマ選びます””か?



    車の維持費のトータルの、燃費が占める割合なんて
    大したものじゃない。(ほんの僅かだよ)
    (車検・点検・修理・タイヤ/オイル等の消耗品・
    ・保険・車税・駐車場代・高速料金)

    車選びで、最後に、一番後悔するのは、
    「燃費」では有りません。
    ””耐久性能””です。
    これが一番””維持費””の上で極端に差がつく。

    社用車で(4ナンバー)で使ってる車って、
    購買(車両)担当が、全メーカーのデータを基に、
    車種を決めていますよ。.....↓
    (10万Km以上の、走行を想定して、選ぶ)
    「三菱」は、耐久性能では、昔からAランクだよ。

    一番耐久性が無いのは、「ホ○ダ」だね。

  • 乗ってる人を見ると、

    冷蔵庫かエアコンを買う感覚で買うのだろう、

    と思われます、

    自意識の無さそうな中年

    頭が悪そうなヤンキー

    半分ボケ老人

    まともな人間は乗らないようです、

  • ・燃費競争の真っ只中、購入して走らせないと実際の燃費はわからないので、公称燃費を購入条件とせざるを得無いユーザー。

    ・とにかく右に倣えで、多くの人が購入している車にすれば失敗は無いという安心感・日本固有の団体意識。

    ・ハイブリッド専用モデルにする事で、ハイブリッドシステムのコストを見せない戦略で、ハイブリッド価値を燃費に集約するトヨタの賢い政策。

    ・中流の上意識の現れで、少しは上の物を選択するアッパーミドルクラス意識。

    ・ランニングコストは意識しても初期導入コストの意識が薄い、個人購入。
    ビジネスの世界なら初期導入コストを抑えるのがセオリーですが、個人購入は嗜好意識があるので初期導入コストは度外視する傾向があります。

    ・日本人のエコロジー意識の高さ。
    とは言っても、ノロノロ運転で交通の流れを乱して、交通全体の環境負荷を逆に増やしているエゴイストも多くいますけど。

    (runner_jiro_kさんへ)

  • 老人と車に興味が無い人が買う車です。

  • カタログ燃費、新しいものっぽいデザインと名前…日本人が飛び付きそうなイメージ作りに成功したから。
    そこそこの値段でいいモノ持ってる感が味わえる?皆乗ってるし…

  • プリウスが売れている理由は多々あると思います。

    私が思うにはですが
    現在、車は日々進化し価格もかなり高額となっています。
    300万円オーバーのプリウスが高いと思いますか?
    ミドルセダンでも400万円近いですしクラウン辺りでは500、600万円オーバーです。
    軽自動車でカスタムになれば200万円オーバーです。

    確かに、高級車には及ばないもののプリウスやミニバンは性能的にも装備的にもそれなりに良くなっています。

    セダン特有のトランクルームが必要と思うか使い勝手が悪いと思うかでも違います。

    また、プリウスは見た目に寄らずセカンドシートもかなり居住性が良いのです。

    第一は、日本人の特性に合っていることですね。
    右へ倣え的な?
    ハイブリッド車に乗ることでエコしているぞという驕りの気持ちとでも言いますか、本来大したエコにはなっていないのですが思い込みが強いのだと思います。

    私も長年セダンに乗って来ましたが、今はセダンが欲しいとはあまり思えないですね。
    確かにセダンは良い車だと思いますが、利便性や費用対効果などを考えるとミニバンになります。

    ミドルセダンに乗っていた方がプリウスやレクサスに移行したように思います。
    コンパクトセダンからプリウスへ移行した方も多いです。

  • 日本は自動車文化後進国だからまともな車の評価は出来ません。

  • ただ、なんとなく買っている人が多いんでしょうね。

    おそらく、カタログ燃費がいいので、人気があるのでしょう。(それがなければ、M社は、あんのことはしない)

    燃費を機にするのなら、クルマの価格も考えなくてはいけないはずなのに、考える人が少ないように思います。(ただ、エコのためなら、自腹切りますという人もいるでしょう。)

    リッター1000キロ走るクルマがあったとしても、1億円したら、ペイしないですよね。

    プリウス買ってる人の半分もペイしないのではないでしょうか。

    あと、エコに関しては、その自動車を作るのに、どのくらいのエネルギーを使うかも開示してほしいですよね。

  • あのサイズで総額300万は安いですよ。
    プラス値引きも凄かったし。

    フィットハイブリッド買おうと思ったら、プリウスと値段が変わりませんでしたよ。
    みんなプリウス買うよなぁと思いました。

  • 燃費命+新し物好+怖いもの見たさ
    なんではないでしょうか?

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

あわせて知りたい

トヨタ シエンタ 新型・現行モデル

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

トヨタ シエンタのみんなの質問ランキング

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離