現在位置: carview! > カタログ > スバル > ジャスティ > みんなの質問 > なぜ最近のコンパクトカーはコンパクトなのにほ...

『なぜ最近のコンパクトカーはコンパクトなのにほ...』:スバル ジャスティ

解決済みなぜ最近のコンパクトカーはコンパクトなのにほとんどが全幅が5ナンバーサイズギリギリだったりするのですか。

なぜ最近のコンパクトカーはコンパクトなのにほとんどが全幅が5ナンバーサイズギリギリだったりするのですか。現在販売中のコンパクトカーのうち幅が5ナンバーぎりぎりでは無い車
トヨタタンク(トヨタルーミー、ダイハツトール、スバルジャスティ) 幅167センチ
トヨタパッソ(ダイハツブーン) 幅166.5センチ
スズキソリオ(三菱デリカD2) 幅162.5センチ
スズキイグニス 幅166センチ
スズキクロスビー 幅167センチ
三菱ミラージュ 幅166.5センチ

思いつくのはこのくらいです。

ベストアンサーに選ばれた回答

ギリギリに作り、少しでも室内を広くみせようとそしてコンパクトカーではないぞという見た目を作るため?かなと思いますよ。

回答一覧

10件中 1~10件
  • 本当は世界基準で作りたいが日本の事情にも考慮しているから。

    今現在3ナンバーと軽以外の5ナンバーを分ける理由なんて一切ありませんが、未だに何かの指標として5ナンバーがいいという人が一定数いるんです。
    (本当に昔の税制区分を引きずっている人もいます)
    だからサイズ限界となる大きさで5ナンバーを作っているんです。

    スズキに小さいのが多いのは、日本より道路が狭い上に混雑している東南アジア基準で作っているからです。
    スズキは売り上げ不振の欧州や中国を捨てましたから

  • 日産のマーチが抜けてますよ。

    車幅が広くなってきているのは側面衝突時の安全性なのでしょう。
    その割にはサイドエアバッグやカーテンエアバッグが
    標準装備で無いのが笑わせる。

    私は車幅1660㎜の車に乗ってますが
    安全性の面から独車のコンパクトカーを選びました。
    使い勝手が良すぎて手放す気になれません。

  • 日本の自動車メーカーも国内向きと海外向きの幅を変えて作るよりも、同じ幅で作った方がコストもかからない。

    それに幅が広い方が安全性を高くする事が比較的容易であることも理由でしょう。

    上記の車種のほとんどは軽自動車をベース設計しているので、比較的コンパクトに収まっている。

    大きいクルマの方が安全なのは今に始まったことではない。

    クルマの幅が広くなって安全性が高くなるのなら、道の方を広げた方が良いと考えるのが自然だね。

    でも、日本人は逆の考え方をする。小ささに美を見出す習性がある。

  • 国内より海外市場を優先して車作りをしてるからです。

  • そりゃ衝突安全基準が年々厳しくなってきてますから、側面クラッシャブルゾーン確保ためにはどうしても幅が必要になってきます。
    ベンツCもBMW3もかつては5ナンバー枠でした。

  • 以前は付いていなかった、駆動と制動に関するいろいろな装置(例えば回転センサーなど)の為に、トレッドを大きくせざるを得ない、のだと思います。

  • 軽自動車が大きくなって、その差を出すためじゃないですかね。
    室内は広く、でも安全性も求めないといけないので、
    5ナンバー枠いっぱいになったのだと思います。

    5ナンバー枠が実情に合ってない等と言う回答がありますが、
    やっぱり狭い国土には現在の5ナンバー枠なのですよ。
    ただでさえ、あちこちですれ違いに苦労してるのに、
    コンパクトカーまで3ナンバー枠になったらどうなるの?
    日本が広くなってる訳じゃないんだよ?

  • 5ナンバーギリギリなのは せめてものメーカーの良心でしょうな
    ホントはもっと幅が欲しいけども 日本の狭い道路での使い方を考えれば
    そんなに幅のデカイクルマは 使いにくいだけ

    今は税制が変わって サイズとナンバーは比例しませんし
    例えば新型スイフトスポーツ 排気量は1400ccで5ナンバー枠の2000cc以下だが
    車幅が1735もあり 大幅に超えているから3ナンバー
    あんな小さいので3ナンバーってよくわからんが

    昔は5ナンバー3ナンバーで税率が変わったから なんとか5ナンバー枠内で収めるように車幅は留めていたが

    下の方の回答にある 日本独自の5ナンバー枠 3ナンバー枠という規制が
    事実上 意味をなさなくなってますね
    これは海外モデルをそのまま日本で販売するようになってからも無意味ですし
    そもそもナンバー枠での税制のやり方を変えてしまいましたからね 役所が

    それから安全安全という名目で やたらめったら車幅を広げるいいわけが多いんだけど それおかしい
    車幅がデカイから安全なのか エアバッグがあるから安全なのか

    オイラは30年間ハチロクに乗り続けて 街乗りで使っていたが
    そんな幅がデカイから助かったとか エアバッグがあるから怪我をしなかったとか
    そんな目に逢ったこともない

    おかしいんだよな ハチロクは幅1625しかないが 危険とは思わん
    エアバッグもなければABSもないが 別にどうもない

    そもそも運動性能は今のクルマよりは上だし
    緊急回避は何回もやったが 最悪スピンさせて 衝突を防いだこともある

    安全なんだよ 運動性能が高いとな

    サイドひっぱってフロント荷重でブレーキしてハンドルを思いっきり切れば
    そっちにスピンする それで緊急回避は何回もやったから 事故はやってない


    インプとかランエボが出てくればさすがに負けるけどもw
    そゆ高価なスポーツカーともタメを張っていた

  • 小排気量車が5ナンバーだろうが3ナンバーだろうが維持費は変わらんから問題なし。

    車に何でもかんでも求めたユーザーの意見をくみ取って現在の巨大なコンパクトカーがある。

    かつてのコンパクトカーの役割は、現在の軽四でカバーできてるので問題なしよ。

  • 海外輸出モデルのことを考えたら、5ナンバー枠では、狭すぎですから。
    だから、ぎりぎり5ナンバー枠にするか、
    思い切って、5ナンバー枠を超えてしまったほうが良いのです。

    それに、車内の乗員の安全を考えると、
    5ナンバー枠では十分でないと考えるていることもあるし、
    それに対応して強化する場合は重くなるということもあるのでしょう。

    燃費のことを考えると軽くて丈夫な車で、
    安全性はぶつかっても乗員の安全を確保できることを求められるのです。

    5ナンバー枠という規格が、実情にあってないということです。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。