現在位置: carview! > カタログ > ルノー > キャプチャー

ルノー キャプチャー 新車情報・カタログ

ルノー キャプチャー 新型・現行モデル
マイカー登録
愛車や気になる車を登録するとマイカーページで情報の管理・収集を行うことができます。
新車価格(税込)

309.0 万円 332.0 万円

新車見積もりスタート

中古車価格帯

60.0 万円 316.8 万円

中古車を検索

  • アクセスランキング 374
  • 総合評価 4.5
  • ユーザーレビュー (詳細) 66
  • みんなの質問 (詳細) 46
車体寸法
(全長×全幅×全高)
4,230×1,795×1,590mm 燃料消費率 17.0km/L(WLTCモード走行)
乗車定員 5名 排気量 1,333cc

概要

■2021年2月
ルノー・ジャポンは、コンパクトSUV「キャプチャー」を2021年2月4日にフルモデルチェンジ、同年2月25日より販売を開始した。

2013年にデビューした初代キャプチャーは世界で170万台以上を販売し、とくに欧州では人気モデルとなっていた。2代目はデザイン、プラットフォーム、パワートレーンを一新。品質、機能、装備の面でクラスを超えた進化を遂げたという。ラインアップは、ベースモデルの「インテンス」と「インテンステックパック」の2グレードを用意している。

しなやかなアスリートを彷彿とさせる躍動感、エレガントな曲線を盛り込み、フロントにはCシェイプデイタイムランプを、リヤにもCシェイプのリヤコンビランプを装着。ひと目でルノーだとわかるデザインとした。さらに前後のスキッドプレート、ボディ下端を覆うモールディング、アルミのルーフレールによってSUVらしさをアピールする。ボディサイズは「ルーテシア」よりもひとまわり大きく、全長4230㎜×全幅1795㎜×全高1590㎜、ホイールベース2640㎜。先代モデルと比べると、とくに全長は95㎜、ホイールベースは35㎜長くなっている。

インテリアは上位クラスと並ぶ知覚品質の実現と、人間工学に基づいたコクピットデザインを採用した。水平基調のダッシュボードにはドライバー側に向けられた7インチマルチメディア イージーリンクを装着。宙に浮いているかのようなフライングセンターコンソールはシフトレバーをドライバーに近い位置に配することでドライビングポジションを最適化し、変速操作をしやすくしている。センターコンソール下のスペースにはスマートフォンのワイヤレスチャージ機能(インテンステックパック)が備わる。

レザーステアリングは先代よりもエアバッグシステムを小型化することでセンターパッド部が小さくなり、メーター類の視認性を向上。メーターパネルは従来のアナログディスプレイに代えて、7インチの液晶パネルを採用した。マルチメディアイージーリンクはタッチスクリーン上でスマートフォン内の各種アプリを利用可能。センターコンソールにはUSBポートを2つ、AUX入力を1つ装備している。

プラットフォームは、ルノー、日産、三菱のアライアンスにより新設計となったモジュラープラットフォーム「CMF-B」を採用する。パワーユニットには最高出力113kW(154ps)/5500rpm、最大トルク270Nm/1800rpmを発生する1.3リッター直4ターボを搭載。ルーテシアに対してパワーで+23ps、トルクについても+30Nm向上し、上位クラスのエンジンと同レベルの性能を発揮するという。組み合わされるトランスミッションはデュアルクラッチ式の7速AT(7EDC)でFFのみの設定となる。WLTCモード燃費は17.0km/L。

走行モードは個別設定の可能な「マイセンス」、スポーツ走行に適した「スポーツ」、経済性を重視した「エコ」の3タイプ。選択された走行モードに対してルノーマルチセンスは以下の設定を変更する。
・エンジンの出力特性
・電子制御7速AT(7EDC)の自動変速特性
・電動パワーステアリングのアシスト力(コンフォート/レギュラー/スポーツ)
・エアコンの作動
・7インチデジタルインストルメントパネルの表示スタイル(エコ/コンフォート/レギュラー/スポーツ)
・8色のアンビエントライト(ブルー/エレクトリックブルー/パープル/イエロー/オレンジ/レッド/グリーン/ホワイト)

パーキングブレーキは電動化され、オートホールド機能は標準装備。ステアリングにはヒーターが備わり、パドルシフトも装備される。乗員の触れる部分にはソフト素材が採用され、新しい素材の防音材の採用やフロントガラスへの防音フィルムの追加、シーリング方法の見直しなどにより、静粛性にも配慮した。

運転支援システムは充実しており、アダプティブクルーズコントロール(ストップ&ゴー機能付き)とレーンセンタリングアシスト(インテンステックパック)を組み合わせて運転をサポートする「ハイウェイ&トラフィックジャムアシスト」、車庫入れや縦列駐車などの際に自車位置と周囲の状況が確認できる「360°カメラ」、「オートハイ/ロービーム」、「パーキングセンサー」を装備。

安全装備についても歩行者・自転車検知機能付きの「アクティブエマージェンシーブレーキ」、「ブラインドスポットワーニング」、「レーンキープアシスト(車線逸脱防止支援)/レーンデパーチャーワーニング(車線逸脱警報)などが備わっている。

2022年4月1日には価格改定を実施した。

おすすめのグレード 比較表を見る すべてのグレードを見る キャプチャー 2021年2月フルモデルチェンジ

※すべての新車価格はメーカー発表当時の税込価格です。

歴代モデル一覧 キャプチャー

ユーザーレビュー キャプチャー

平均総合評価 4.5点(66件)
走行性能
4.3
乗り心地
4.3
燃費
3.6
デザイン
4.6
積載性
4.1
価格
4.1
  • 評価が高いレビュー

    5年目のルノー

    2020.10.30

    ROUSSILLON ROUSSILLONさん

    グレード:ルシヨン_RHD(EDC_1.2) 2014年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    4
    乗り心地
    4
    燃費
    4
    デザイン
    5
    積載性
    5
    価格
    -
    満足している点
    走りや乗りやすさ、デザイン性ともに満足。まもなく14万キロに届こうとする距離を走っている割には大きな故障もなく、いろいろな面で外車の良さや楽しさを実感。
    不満な点
    コンプレッサーの経年劣化で30度を超えるとクーラーの効きが悪くなり、コンプレッサー交換の必要があるかも。涼しくなってきた現状は問題なし。
    乗り心地
    13万キロを超えて足回りはなにもしてないけれど、乗り心地は遜色なし。快適さを保ってくれています。

    続きを見る

  • 評価が低いレビュー

    ルーテシアと比べるとあまりにも普通車

    2019.2.28

    bodom bodomさん

    グレード:インテンス レザー_RHD(EDC_1.2) 2018年式

    乗車形式:その他

    評価

    2

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    ・1.2Lターボで、加速は街乗りなら必要充分なレベル。 ・室内は広く、ロードバイクも立てて車載できます。(フレームサイズによっては後輪外すかサドルを下げる必要あり) ・デザイン。かわいらしさがあるし目を引きます。
    不満な点
    ・ドライビングポジションが腰高すぎて苦痛。あと、シートの造りが悪い。腰痛になりました。 ・ロールが大きい。運転してて酔いそうになるほどではないが、もう少ししっかり感が欲しい。 ・EDCの制御が相変わらず変。特に低速時にギクシャクする(ルーテシアもなので伝統芸能かも 苦笑) ・燃費が悪い 表示では7.8L/100kmだったので、約12.8km/L。ルーテシアは15.5km/L ・室内装備が簡素すぎる。ナビなし、AUXはイヤホンジャックのみでbluetoothなし、スマホスタンドが備え付けてあるだけ。 ・運転装備も微妙。ルーテシアと同じ単純なクルコンのみ。要らないシートヒーター。
    乗り心地
    -

    続きを見る

新着順レビュー

  • アスリート系ボディなSUV

    2022.5.14

    CAP_808 CAP_808さん

    グレード:- 2021年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    5
    乗り心地
    4
    燃費
    4
    デザイン
    4
    積載性
    5
    価格
    5
    満足している点
    -
    不満な点
    -
    乗り心地
    -

    続きを見る

  • 取り回しの良い日常車

    2022.5.3

    スージー21 スージー21さん

    グレード:- 2021年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    4

    走行性能
    4
    乗り心地
    4
    燃費
    3
    デザイン
    4
    積載性
    5
    価格
    3
    満足している点
    人と被らない唯一感!
    不満な点
    モニターの設定が毎回リセットされるw w
    乗り心地
    -

    続きを見る

  • コンパクトSUVでは最良の選択だと思います

    2022.5.1

    いのまんたろ いのまんたろさん

    グレード:インテンス テックパック_RHD(EDC_1.3) 2021年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    3
    乗り心地
    4
    燃費
    4
    デザイン
    5
    積載性
    4
    価格
    5
    満足している点
    やはりスタイルに一番満足しています。フロントは目新しいとは言えない今風のルノー顔ですが、全体のフォルム、ディテールのデザインはどこにも破綻を感じさせることなくひとつの塊として完結しています。 また、ライバル車種よりも各種安全装備がかなり充実していて、それらが標準装備されている点も満足感が高いです。
    不満な点
    デザイン面でかなりカバーされていますが、内装の素材や車体各部の造りなどに車両価格相応のチープ感は多々あります。とはいえ粋なチープシックと捉えれば、あまり気にはなりません。 日本でも本国オプションにあるサンルーフが選べればよかったのですが。
    乗り心地
    乗り心地はどちらかというと硬めの方だと思います。また、車格から想像していた以上に静粛性は高いと感じました。実際に街乗りではディーラーオプションで装着したフォーカルの音に心地よく浸ることができています。

    続きを見る

ユーザーレビュー一覧を見る

専門家レビュー キャプチャー ※掲載内容は執筆日時点の情報です。

  • 決しておしゃれなだけではない超実力派クロスオーバー

    2021.11.15

    伊達 軍曹
    伊達 軍曹
    自動車ジャーナリスト
    評価

    4

    デザイン
    4
    走行性能
    4
    乗り心地
    4
    積載性
    4
    燃費
    4
    価格
    4
    年式
    2021年2月〜モデル
    満足している点
    運転支援システムなどまで含めたすべての「平均点が高い」といったニュアンスの車ですが、だからといって「無難」というわけでもない強い個性を感じられる点が、この車の最大の美点でしょう。
    不満な点
    これといった欠点は見当たりません。強いていえば「輸入車が嫌いな人は嫌い」という程度でしょうか。それが「欠点」であるかどうかはさておき。
    デザイン
    躍動感とエレガンスを追求したとルノーが言う外装デザインは、基本的には従来型からのキープコンセプトです。確かに、彫刻のようなラインを描くボディサイドと、ボンネットの抑揚によって「躍動感」は増しているように思えます。

    続きを見る

  • 欧州で最も売れたSUVの実力

    2021.10.29

    まるも 亜希子
    まるも 亜希子
    自動車ジャーナリスト
    評価

    5

    デザイン
    5
    走行性能
    4
    乗り心地
    5
    積載性
    5
    燃費
    4
    価格
    5
    年式
    2021年2月〜モデル
    満足している点
    運転支援システムの「ルノー イージードライブ」が想像以上に優秀。とくに、シフトを切り替えるダメで360度見たいところが上空からの映像で見えるカメラは、縦列駐車など死角が心配な場面ですごく助かります。
    不満な点
    着座センサーの反応がちょっと良すぎる(?)場面があり、信号待ちで後席の荷物を取ろうとするなど、少し座面から離れるとアイドリングストップしてオートブレーキホールドがかかることも。
    デザイン
    フランスらしさをより強調したということで、初代のかわいいイメージを払拭。よりグラマラスでSUVらしい逞しさもプラスされた、車格がアップしたかのような上質なデザインになったと思います。

    続きを見る

専門家レビュー一覧を見る

みんなの質問 46 Yahoo!知恵袋で質問してみる キャプチャー ※「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

みんなの質問の一覧を見る

所有者データ キャプチャー

  • 人気のカラー

    1. 34.0%
    2. オレンジ
      23.4%
    3. 14.8%
  • 居住エリア

    1. 関東地方
      42.0%
    2. 近畿地方
      19.0%
    3. 東海地方
      13.4%
  • 男女比

    男性
    88.5%
    女性
    10.7%
    その他
    0.7%
  • 年代

  • 年収

※車両データと所有者データの数値はマイカーデータとYahoo! JAPANカードのデータを集計したもの。無回答を除く。

中古車アクセスランキング キャプチャー

中古車相場 キャプチャー

ルノー キャプチャー
平均価格 137.5万円
平均走行距離 35,432km

平均値を表示しています

もっと詳しく見る

査定を依頼する

複数社の査定額を比較して愛車を最高額で売却!

愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

  1. STEP1

    お見積り依頼

  2. STEP2

    買取店から
    電話・メールでご連絡

  3. STEP3

    査定実施

  4. STEP4

    査定額を比較し
    売却先を決定

  • メーカー

  • モデル

  • 年式

  • 走行距離(km)

キャプチャーを見た人はこんな車と比較しています

ルノーを見た人はこんな車と比較しています

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

/