日産 ティアナ のみんなの質問

解決済み
回答数:
7
7
閲覧数:
35,233
0

マツダのアテンザってやけに受けが良いですが、トヨタマークXや日産ティアナと比べても良いと思います?
最初に断っておきますが、アテンザはセダンですから、マツダお得意の走り、ハンドリン

グは置いておいて静粛性、乗り心地、居住性など実用の面でも良いですか?

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

ベストアンサーに選ばれた回答

長くなりますが丁寧に実態を書き込みます。

乗り心地や居住性は難しい質問ですが、マークXについて言えば高速道路走行で一番疲れなかったのは初代のマークXの乗り心地です。今のマークXは駄目です。現行車ではアテンザが一番です。

静粛性は一般道の走行ならば、室内、室外ともマークXが一番です。特に深夜の帰宅時の車外音については、エアコンオンだとマークXはクラウンやレクサスと並び世界最高クラスですね。V8レクサスには負けますが《アイドリング時の静粛性は、V8レクサスが世界一です》。このようなエアコンオン時の静粛性では国産の6気筒は極めて優れています。反対にエアコンオンのアイドリング時における室外での静粛性ではゴルフやポロは最悪の部類になります。

但し高速道路ではマークXよりもゴルフやポロの方が静かです。また高速道路では、初代はなんとかマァマァだったのですが、現行マークXは不安定ですから走りには不安を感じます。高速域でのレーンチェンジやブレーキングではレベルの低い車ですね。だからクラウンとマークXはヨーロッパには輸出していません。まかり間違ってヨーロッパに輸出したらトヨタやレクサスのブランドの価値が急落します。日本車は国内向けとヨーロッパ向けとでは足廻りやブレーキ性能を変えますからね。走りは質問対象ではなかったのでここまでで辞めます。

居住性はフロントは全車大丈夫です。リアについてはマークXは足元が狭いですね。

序列化すると以下になります。
静粛性は、エアコンオンのアイドリング時の車外では、
1位 マークX
2位 アテンザ
3位 ティアナ

静粛性高速領域 室内
1位 アテンザ
2位 ティアナ
3位 マークX

静粛性
一般道 時速50Km走行時 室内
1位 マークX
2位 アテンザ
3位 ティアナ

乗り心地 高速道路走行時
1位 アテンザ
2位 ティアナ
3位 マークX

乗り心地 一般道 時速50Km走行時
1位 マークX
2位 アテンザ
3位 ティアナ

リア居住性
1位 ティアナ
2位 アテンザ
3位 マークX

こんな感じです。参考にして下さい。

その他の回答 (6件)

  • その3台なら
    迷わずアテンザ買います。

    今更という意見も中にありますが
    今更だからアテンザが正解では!?
    逆に今更!?では・・・

    ただフロントフェイスは個人的には好きではなけど・・・
    個性的すぎて。もう一工夫欲しいし、マツダのMのマークにも
    もう一工夫欲しい(高級感が無さ過ぎ)

  • マークX、ティアナ、アテンザの全てを運転しましたが

    アテンザは、ぶっちぎりで走りが良いです


    まずマークXは、トヨタお得意のカタログスペックだけ立派な自動車

    実際に触ると全てが中途半端

    スポーティを目指してるのか、ファミリーを目指しているのか、ゴージャスを目指しているのか謎です

    上位グレードは、単にパワーを上げただけでバランスが微妙

    軽いブレーキで、前につんのめるクルマなんて久しぶりに乗りました


    ティアナは内装は良いですが、ミッションの味付けが安っぽいです

    でもトータルで見れば、なんとか普通の範囲


    アテンザは走る、曲がる、停まるの性能が、他の2台に比べたら圧倒的に良いです

    内装も良いです

    特にディーゼルエンジンの加速力は、あのクラスでは敵がいないんじゃないかと思うくらい凄いです

  • 静粛性、乗り心地はいいですね。
    マークXの現行は乗ったことがないので分かりませんが、ティアナよりは間違いなく一ランク上です。

    居住性は優れてはいないですね。
    悪くはないのですが平均的か、前後は十分ですが頭が少し狭いかも。

    これは燃費やスタイリング(ハンドリングも)とトレードオフの関係だと思いますので、他をあげるためにはやむなしです。

    背が高くなる車は中は広くなりますが、どうしても見た目もずんぐりむっくりして燃費や安定感もも落ちますからね。

    他車と比べても明らかに燃費がいいです。
    ちなみに直4を批判する声もありますが、時代は移り変わっていてこのクラスならV6なんてもはや過去の産物です。

    時代は省燃費性能を追いかけていて、ほぼすべての車がこのクラスなら直4です。
    クラウンハイブリッド、新型アコード、レガシィ、BMW、VWなどもこのクラスはダウンサイジングやハイブリッドと合わせて直4にするのが主流。

    ジャガーなんかもこのクラスは新型からは直4で高級車でもすでにこのクラスの車はすべてそうなってきています。

    アテンザもディーゼルターボ直四とミラーサイクル化したガソリン直四です。
    V6はコストがかかるし燃費も悪いしもはや時代遅れだと思います。

    同じ排気量でマークXの2500ccなんかはV6ですが、V6搭載車の燃費とアテンザの比較してみてくださいね。
    明らかに差がでてますので。

    FFの駆動方式もあり得ないというのもどうかと。

    次期マークXはFFになるようですし、カムリや新型アコードもFFです。
    FRは日本の北半分、雪国では乗れない車のなので、FF化している会社も多いですね。

    FRは部品点数も多くなり重量ましで燃費悪化、室内が狭くなると最近の主流じゃないです。

    最近のFFは非常に良くできていて、前輪が駆動しているとは思えないようなハンドリング性能です。
    その時代にFRにこだわるというのは、古い考えの人かよほどこだわりがあるような人くらいだと思います。

  • ディーゼルの出来が今の受けの良さを支えていると思います。自分も買うならディーゼルを選ぶし、ガソリンならカムリやマークXを選びます。あと、スタイルもイイですよね!。

  • そもそも「マツダ」というだけで買う気にならん。

  • アテンザはボディサイズで見ればクラウンやマークx、スカイライン並みですが
    エンジンや駆動方式で比較するとカローラ並みです。

    ガソリン車2.5で比較すれば一目了然ですよ。各車種のカタログを参照。

    今時2.5で直4は無いでしょう。V6か直6が順当では?
    更に、FFの駆動方式これもありえない。

    マツダ関係者でなければ、これを選ぶ理由が判りません。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

あわせて知りたい

日産 ティアナ 新型・現行モデル

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

日産 ティアナのみんなの質問ランキング

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離