現在位置: carview! > カタログ > 日産 > スカイラインクーペ > みんなの質問 > 「スカイライン セダン(KV36)」と「スカ...

『「スカイライン セダン(KV36)」と「スカ...』:日産 スカイラインクーペ

解決済み「スカイライン セダン(KV36)」と「スカイライン クーペ(CKV36)」の うち、よりスポーティーなのはどちらのクルマですか?

「スカイライン セダン(KV36)」と「スカイライン クーペ(CKV36)」の
うち、よりスポーティーなのはどちらのクルマですか?今までは断然クーペの方がスポーティーだと思っていたのですが、YouTubeに
アップされていたある動画の中で、日産自動車の志賀俊之氏が
「スポーティーなスカイライン セダン、ラグジュアリーなスカイライン クーペに‥」
と言っていたので、アレ?セダンの方がスポーティーなのか?と疑問を抱くよう
になりました。
結局スポーティーなのはどちらのクルマなのでしょうか?

ベストアンサーに選ばれた回答

クーペは速く走る車ではありません。性能云々よりクーペのセールスポイントはスタイルです。

大排気量の恩恵もあり、踏み込めば驚異的な加速をします。
しかしそれはスポーティーなのではなく抜群のスタイリングと相まった優雅な運転を演出する為のものです。

また、セダンとは違い2人だけの特別な空間の為にクーペは存在しています。

この意味を込めてラグジュアリーと表現したのだと思います。

一方セダンはスポーティーと言う表現はクーペとの対極的な意味合いで言われただけだと思います。

回答一覧

4件中 1~4件
  • V35以降のスカイラインのコンセプトを感じればおのずと答えはわかるはずではないでしょうか。

    V35は、日産が、FRプレミアムスポーツセダンとして開発されました。

    結果、日産としては、スカイラインをFRプレミアムスポーツセダンに昇華させた・・・
    当時の日産のラインナップに該当するのがスカイラインしかなかった・・・
    元々スカイラインとして開発された車では無い・・・

    よって、ミディアムクラスのセダンとしては、当時スポーツセダンとして評価されていたと言う事ですね。

    クーペは、セダンよりターゲットもクラスも上に作られている。

    上品で上等。



    以上の点から、35、36のスカイラインは、
    セダンはスポーティで、クーペはラグじゃリーになるのです。


    ワタクシ、CPV35プレミアムに乗っておりますが、
    素晴らしく上品で上等です。

    ベージュの内装が良い感じですよ。


    36にするなら、
    後期クーペタイプSP
    白にフォーブ内装、サンルーフ付きにしたいです。

  • もちろん、クーペだけど…サス堅すぎるし、その割にオートマのプログラミングはいつも上へ上へと行きたがる。

    オレ的には、どっちも「スポーティー」とは言えないなぁ…スカイライン・クーペ格好いーけど。。。

  • 屋根があるほうが剛性高いんだから、
    ガチでスポーツ走行するならセダンのほうが走れるのでは?

  • セダンの中ではスポーティー。クーペの中ではラグジュアリーって意味じゃないですか?ボディ剛性や空力面でも、クーペが有利です。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。